エディション:
日本
Photo

東芝、半導体優先権は「総合判断」と社長 28日最終合意目指す 

2017年 06月 23日

[東京 23日 ロイター] - 東芝の綱川智社長は23日記者会見し、半導体メモリー事業売却の優先交渉先として、政府系ファンドの産業革新機構などによる買収連合を選んだことについて「総合的な要素で決めた」と述べた。28日に最終合意を目指すという。記事の全文

Photo

米フェイスブック、テロ対策強化に向け英国で新プログラム  2017年 06月 23日

[23日 ロイター] - 米インターネット交流サイト(SNS)大手のフェイスブックは23日、過激派関連コンテンツの排除に向けた非政府機関の取り組みを支援するプログラム「Online Civil Courage Initiative」を立ち上げた。

Photo

東芝、8月東証2部に降格 有報提出延期 2017年 06月 23日

[東京 23日 ロイター] - 東芝が8月1日付で東証2部に降格する。東証が23日発表した。2部降格の理由について東証は、今年3月末時点で東芝が債務超過状態であることが確認されたためとしている。

Photo

米ホールフーズ買収、アマゾンに不当な優位性与えるとの見方も 2017年 06月 23日

[ワシントン 21日 ロイター] - 米アマゾン・ドットコムによる自然・有機食品小売り大手ホールフーズ・マーケット買収について、反トラスト法(独占禁止法)の専門家らは基本的に規制当局の承認を取得できるとみているものの、一部では、アマゾンによる食料雑貨のオンライン販売独占につながるとして阻止すべきとの指摘もある。

Photo

東芝、有価証券報告書の提出期限延長を関東財務局が承認 2017年 06月 23日

[東京 23日 ロイター] - 東芝は23日、6月末が提出期限となっている2017年3月期の有価証券報告書について、期限の延長を関東財務局に申請し、承認を受けたと発表した。次の期限は8月10日。午後5時から綱川智社長らが記者会見する。

Photo

グーグル、国外保管情報への当局のアクセスに関する法整備を要請 2017年 06月 23日

[ワシントン 22日 ロイター] - 米アルファベット傘下のグーグルは22日、情報技術(IT)企業が海外サーバーに保管する顧客データに政府当局がアクセスする方法に関する法律を見直すよう、米議会と国際社会に訴えた。

Photo

東芝、16年度有報の提出期限延長を申請 2017年 06月 23日

[東京 23日 ロイター] - 東芝は23日、6月末が提出期限となっている2017年3月期の有価証券報告書について、期限の延長を関東財務局に申請したと発表した。延長が認められた場合の次の期限は8月10日。

米フェイスブックがミッション変更、グループ活動重視の姿勢示す 2017年 06月 23日

[サンフランシスコ 22日 ロイター] - 米インターネット交流サイト(SNS)大手フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は22日、同社のミッションを変更し、社会人サークルや地域団体などのグループ活動を支援する姿勢を鮮明にした。

Photo

トランプ米大統領、通信・産業大手幹部らと会合 2017年 06月 23日

[ワシントン 22日 ロイター] - トランプ米大統領は22日、AT&Tやベライゾン・コミュニケーションズなどの通信大手やゼネラル・エレクトリック(GE)などの首脳らと会合し、第5世代(5G)通信や小型無人機「ドローン」などの次世代テクノロジーを後押ししていくことを確約した。

Photo

焦点:日本から「蒸発」した半導体の投資能力、東芝入札で露呈 2017年 06月 23日

[東京 22日 ロイター] - 政府主導で編成され、産業革新機構などが参加した東芝のフラッシュメモリー事業の買収スキームには、日本の製造業が参加せず、日本国内において半導体事業の経営力と投資能力が著しく低下している実態を浮き彫りにした。

トップセクション