Photo

インタビュー:海外クレジット投資、数年で倍増へ=大関・日生CIO

2015年 09月 2日 20:07 JST

[東京 2日 ロイター] - 日本生命保険の大関洋取締役(有価証券運用担当)は2日、ロイターとのインタビューに応じ、世界的な低金利が続くなか、海外クレジット投資を今後数年間で倍増させる方針を明らかにした。足元で続く金融市場の波乱にもかかわらず、2015年度初めに同社が想定したシナリオに概ね沿う動きとなっているとし、一般勘定の資産運用は順調に推移していると語った。記事の全文

Photo

米7月製造業受注は0.4%増、自動車が好調 12:33am JST

[ワシントン 2日 ロイター] - 米商務省が2日発表した7月の製造業受注は前月比0.4%増と、2カ月連続で増加した。自動車が力強く伸び、全体水準を押し上げた。

Photo

米8月ADP雇用報告は19万人増、予想下回るも底堅さ維持 12:43am JST

[ニューヨーク 2日 ロイター] - 企業向け給与計算サービスのオートマチック・データ・プロセッシング(ADP)とムーディーズ・アナリティクスが2日発表した8月の全米雇用報告によると、民間部門雇用者数は19万人増加した。国際金融市場が動揺したにもかかわらず、堅調な伸びを維持し、連邦準備理事会(FRB)が年内の利上げを検討できるほど、労働市場の勢いが今後も力強い可能性を示唆した。

Photo

第2四半期の米労働生産性3.3%上昇、約1年半ぶりの大幅な伸び 2015年 09月 2日 23:34 JST

[ワシントン 2日 ロイター] - 米労働省が2日発表した第2・四半期の非農業部門の労働生産性(改定値)は年率換算で前期比3.3%上昇と、2013年第4・四半期以来、約1年半ぶりの大幅な伸びとなった。市場予想の2.8%上昇を上回り、速報値の1.3%上昇からも上方修正された。

Photo

FRBが今利上げすれば金融不安招く恐れ=グロス氏 2015年 09月 2日 23:35 JST

[ニューヨーク 2日 ロイター] - 米資産運用会社ジャナス・キャピタル・グループの著名債券投資家、ビル・グロス氏は2日、米連邦準備理事会(FRB)は今年これまでに利上げを実施する機会を失った可能性があり、現時点で実施すれば金融不安を自ら招く恐れがあるとの考えを示した。

Photo

韓国大統領が習国家主席と会談、北朝鮮問題で中国の役割に謝意 2015年 09月 2日 18:36 JST

[北京 2日 ロイター] - 韓国の朴槿恵大統領は2日、中国を訪問し、北京で習近平国家主席と会談した。会談で朴大統領は、朝鮮半島の緊張を緩和するため「中国が建設的な役割を果たした」と述べ、感謝の意を伝えた。

Photo

アングル:米公的年金基金、世界株安で脆弱さ露わに 2015年 09月 2日 17:17 JST

[ニューヨーク 1日 ロイター] - 先週の世界的な株価の乱高下は、ここ数年でリスク性資産を買い増してきた米国の公的年金基金の脆弱性を露わにしそうだ。

Photo

アングル:G20議長国トルコ、内政混乱で影響力発揮できず 2015年 09月 2日 17:00 JST

[アンカラ 1日 ロイター] - トルコは今年、20カ国・地域(G20)の議長国を務めるにあたって新興国代表として世界の低成長問題への対応策を取りまとめ、新興諸国の発言力を高めようとの野望を抱いていた。

Photo

焦点:政府内で9月米利上げ警戒論、株安で企業・個人心理に冷水 2015年 09月 2日 16:54 JST

[東京 2日 ロイター] - 政府内では、米利上げが9月にあった場合、いくつかのルートで日本経済に悪影響が出かねないと警戒する声が台頭してきた。中国経済への懸念から足元ではすでに株価下落が顕著になっているが、米利上げ後に新興国通貨・株式が急落し、リスクオフから円高と株安が進めば、企業と個人の心理を冷やし、アベノミクスの景気拡大メカニズムに打撃となりかねないと懸念している。

Photo

コラム:中国株安への「強権発動」で高まる投資リスク 2015年 09月 2日 14:52 JST

[1日 ロイター] - 中国の株式市場のモラルが向上するまでは、さまざまな人物の逮捕劇や「自白」が続いていくと思われる。中国で捜査当局が株安に絡んで実施している取り締まりは、株価操縦のほかに、情報を抑え込むことと当局にとって脅威に映る人物を恫喝するのが狙いだが、海外の投資家もおびえさせるはずだ。

注目の商品