注目の商品

PR

トップニュース

最近のトップニュース関連記事 
 
Photo
来週の日本株は戻り試す、ギリシャ国民投票通過し国内の好実態評価 4:01pm

[東京 3日 ロイター] - 来週の東京株式市場は、戻りを試す展開となりそうだ。相場の重しとなっていた5日のギリシャ国民投票を通過し、市場の関心は日米の実体経済や企業業績に移る。  記事の全文

 
Photo
マレーシア首相事務所、政府機関などからの資金提供報道を否定 3:56pm

[クアラルンプール 3日 ロイター] - マレーシアのナジブ首相の個人口座に約7億ドルが銀行、政府機関や政府系ファンドの1MDBの関連企業から振り込まれていたとの報道について、首相の事務所は「以前から続いている政治的妨害工作の一環だ」との声明を発表した。  記事の全文

 
Photo
日経平均は4日続伸、ギリシャ懸念後退で買い戻し 3:53pm

[東京 3日 ロイター] - 東京株式市場で日経平均は4日続伸。6月米雇用統計の弱い内容を受けたドル安/円高の進行やファーストリテの下げで朝方は軟調に推移したが、後場に切り返し、プラス圏に浮上した。  記事の全文

 
Photo
焦点:激論の末の「骨太」、首相は成長優先 財政再建失敗リスクも 3:47pm

[東京 3日 ロイター] - 激しい攻防が水面下で展開された安倍晋三政権の財政再建への指針「経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針)」。財務省と内閣府の対立が表面化したが、「第三者」による瀬戸際の仲裁で異例の決着をみた。ただ、安倍首相の本音は「成長優先」にあり、外的な経済ショックで成長がとん挫すれば、財政再建が失敗するリスクも内包する。  記事の全文

 
Photo
来週はギリシャが焦点、緊縮賛成ならリスク回避巻き戻しでドル上昇 3:40pm

[東京 3日 ロイター] - 来週の外為市場では、ギリシャ国民投票の結果が序盤の焦点だ。財政緊縮策への賛成が多数となれば、リスク回避ポジションの巻き戻しでドル/円に上昇圧力がかかりやすい。  記事の全文

 

Tunisia victims' bodies arrive in Britain

The bodies of Britons shot dead in the Tunisia beach attack arrive back in the UK.