エディション:
日本
Photo

北朝鮮で揺れを観測と中国当局、韓国は「自然の地震」と分析

7:42pm JST

[北京/ソウル 23日 ロイター] - 中国地震局は23日午後、北朝鮮でマグニチュード3.4の地震を観測したと発表した。爆発による揺れの疑いあるとしている。記事の全文

Photo

コラム:迫り来る「ロボット軍拡」競争 7:16pm JST

[18日 ロイター] - ロシアによる最新の軍事演習「ザパド(西方)」が、北大西洋条約機構(NATO)加盟国の東方国境沿いで実施されている。4年に1回行われるこの大規模演習は、訓練であると同時に西側諸国に対する力の誇示でもあり、数万人の兵員が参加する。

Photo

焦点:米国で専門職ビザの差し戻し急増、外国人採用に暗雲 7:16pm JST

[ワシントン 20日 ロイター] - トランプ米政権が、オバマ前政権期よりも頻繁に査証(ビザ)申請を突き返し、専門技能を持つ外国人労働者の米国における就労を一段と困難にしていることが、ロイターが入手したデータで明らかとなった。

Photo

アングル:電気自動車「天国」に続く補助金の道 7:15pm JST

[ユダベルク(ノルウェー) 21日 ロイター] - ノルウエーのフィンノイ島は、電気自動車(EV)の所有率が世界一高い。その理由は、本土との間をつなぐトンネルの年間6000ドル(約66万円)の利用料金が、免除になるためだ。

Photo

コラム:米中混乱で高まる北朝鮮「制御不能」リスク 7:15pm JST

[香港 22日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 中国人民銀行(中央銀行)が、北朝鮮との取引を停止するよう各行に指示したと、ロイターが報じた。中国の制裁強化が経済的効果をもたらす兆しはあるものの、金正恩・朝鮮労働党委員長は、ミサイル発射実験をやめる気配はない。

Photo

コラム:日本株を押し上げる「ドルの次に弱い円」=佐々木融氏 9:42am JST

[東京 22日] - 19―20日開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果はほぼ事前の予想通りとなったが、米金利が上昇し、ドル全面高の展開となった。もっとも、米金利の上昇に比べると、ドルの反発度合いは小さい。

米国株、S&P小幅高 オバマケア改廃巡る懸念などが後退 7:04am JST

[ニューヨーク 22日 ロイター] - 米国株式市場ではアップルがやや下げたもののS&P総合500種は小幅高で終了した。米医療保険制度改革(オバマケア)改廃法案を巡る懸念が緩和したことに加え、市場が北朝鮮情勢を巡る懸念をそれほど重要視しなくなったことが背景。中小型株などを含むラッセル2000指数が終値ベースで過去最高値を更新したことも支援要因となった。

ドル下落し一時111円後半、北朝鮮巡る緊張やFOMC後の買い一服で=NY市場 7:06am JST

[ニューヨーク 22日 ロイター] - ニューヨーク外為市場では、ドルが円に対して6日ぶりに値下がりし、一時111円台後半で推移した。北朝鮮情勢を巡る緊張の高まりや、12月の米利上げ期待に伴うドル買いの一服が相場に影響した。

Photo

北朝鮮、水爆実験強硬なら分水嶺 米国は深刻に受け止め=米政権当局者 4:23am JST

[ワシントン 22日 ロイター] - 米政権当局者は22日、北朝鮮が水爆実験の実施を示唆したことについて、実際に強行すれば1つの分水嶺になるとの認識を示し、現時点ではそれほど信用するべきではないとしながらも、米国はこうした脅しを深刻に受け止めていると述べた。

Photo

米で「iPhone8」など発売、客少なめで盛り上がり欠く 7:13am JST

[サンフランシスコ 22日 ロイター] - 米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の新モデル「8」「8プラス」、腕時計型端末「アップルウオッチ」の「シリーズ3」が22日、米国で発売となった。

トップセクション