エディション:
日本
Photo

コラム:英離脱に過剰反応、ドル90円台定着は来年=佐々木融氏 2016年 06月 26日

[東京 25日] - 23日に英国で行われた欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票は、51.9%対48.1%で離脱派が勝利した。投票率は72.2%と比較的高く、英国民は43年間続いた欧州における共同体メンバーというステータスを捨てることを決断した。この結果を受け、キャメロン首相は10月までに辞任する意向を示した。記事の全文

注目の商品

写真

英国が切った「空手形」

英国民はEU離脱を望んでいる。それが合理的かは、もはや重要ではない。速やかに取り組むべき課題とは。  記事の全文 | 関連記事 

写真

仏伝染の可能性

ブレグジット熱はフランスに伝染する可能性はあるか。   記事の全文 

写真

分断の傷癒えるか

英国をEU離脱派と残留派に分断した国民投票。この傷は癒えるのだろうか。   記事の全文 | 関連記事 

トップセクション