スイスの金融政策、フランの過大評価是正に重点=中銀総裁 4:38am JST

[チューリヒ 1日 ロイター] - スイス国立銀行(中央銀行)のジョルダン総裁は、景気下支えに向け、現在の金融政策は「著しく過大評価されている」スイスフランの押し下げに主眼を置いているとの認識を示した。ビジネス関連の会合で述べた。記事の全文

欧州ニュースマップ地図をクリックすると、各国の国債利回りがご覧いただけます

ユーロ為替チャートと各国の国債利回り推移

  • 為替レート

  • 各国の国債利回りの推移(10年債)

  • EUR/USD
  • EUR/JPY
  • ギリシャ
  • イタリア
  • スペイン
  • ドイツ
  • 米国
  • 日本
ユーロ為替チャートと各国の国債利回り推移 出典:トムソンロイター・データストリーム

注目の商品

写真

FRB ジレンマは朗報

米利上げで意見が割れるのは、米経済の傷が癒えつつある証左といえる。   記事の全文 | 関連記事 

写真

中国発 量的引き締め

中国の外貨準備取り崩しが、世界に「量的引き締め」効果を与える。  記事の全文 | 関連記事 

写真

中東のパラドックス

中東に新たな同盟関係誕生の可能性が高まっている。  記事の全文 

写真

新興国投資「冬の時代」へ

中国経済の成長率下方屈折を受けて、主要新興国に対する投資は当分の間、冬の時代に入ると龍谷大学の竹中正治教授は分析する。  記事の全文 

 

世界株安後の投資チャンス

世界経済が堅調な中での株安局面は、無視できない投資機会を提示し得るとアライアンス・バーンスタインの村上尚己氏は分析する。  記事の全文 

 8月28日、三菱東京UFJ銀行・チーフアナリストの内田稔氏は、ドル円相場について、金融政策よりも経常収支の格差が重みを増し、ドル安・円高方向へじりじりと転じていくシナリオに留意が必要だと指摘。提供写真(2015年 ロイター)

ドル円「じり安」の現実味

金融政策よりも経常収支が変動要因として重みを増し、ドル円は「じり安」に向かう可能性があると三菱東京UFJ銀の内田稔氏は指摘する。  記事の全文 

Topics also related to 注目のヘッドライン: