エディション:
日本
Photo

ドル112円前半で底堅い、米金利がじわり上昇 3:40pm JST

[東京 28日 ロイター] - 午後3時のドルは、前日ニューヨーク市場の午後5時時点に比べて、ドル安/円高の112.15/17円だった。米金利がじわりと上昇する中で、ドルは112円前半で底堅い動きとなった。前日の欧州中央銀行(ECB)総裁のタカ派よりと受け止められた発言を受けたユーロの堅調な地合いは続いた。記事の全文

欧州ニュースマップ地図をクリックすると、各国の国債利回りがご覧いただけます

写真

深まる中東混迷

中東に平和と安定をもたらそうというトランプ氏の試みは、裏目に出た。  記事の全文 | 関連記事 

写真

優れた投資家の訳

一般的な思い込みに反し、女性の方が優れた投資家なのはなぜか。   記事の全文 

写真

続投が招く災難

総選挙で惨敗後も続投のメイ首相は、破滅的な結果をもたらしかねない。  記事の全文 | 関連記事 

写真

量的緩和、次節は出番なしか

米FRBが次にゼロ金利制約に直面した場合、量的緩和の焼き直しでは効果を得られない恐れがあると野村総研の井上哲也氏は分析。  記事の全文 

写真

円高示唆する米政策正常化

FRBが多少のデータ悪化に目をつむって政策正常化を進めるならば、市場への影響は円高方向だと三菱東京UFJ銀の内田稔氏は予想。  記事の全文 

トップセクション