エディション:
日本
Photo

シリア政府軍が化学兵器使用、ISもマスタードガス=国連報告書 2016年 08月 25日

[国連 24日 ロイター] - 国連と化学兵器禁止機関(OPCW)の合同調査によると、シリア内戦で政府軍が化学兵器の一種である塩素ガスを少なくとも2回使用した。過激派組織「イスラム国」(IS)によるマスタードガス使用も判明したという。ロイターが極秘の調査報告書を入手した。記事の全文

注目の商品

緊迫する中東・アフリカの最新情報をチェック
トップセクション