エディション:
日本

特集 北朝鮮

元山:北朝鮮「ミサイルとリゾートの町おこし」ウォンサン

北朝鮮の日本海側沿岸では、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長「肝いり」の一大観光プロジェクトが進行中だ。その一方で、正恩氏は、この地でミサイルを打ち上げ、さらには海岸で砲撃訓練まで行っている。

最新ニュース

トップニュース

対北、あらゆる手段で圧力強化

 【ソウル共同】日米韓は18日、北朝鮮への対応などを巡り、ソウルで外務次官協議を開いた。終了後の記者会見で杉山晋輔外務事務次官は「あらゆる手段を通じ圧力を強化し、北朝鮮が対話を求める状況をつくり出す。それが目指す道だとの点で完全に意見が一致した」と述べた。

編集長のおすすめ

特別リポート:観光と兵器で生き残り、金正恩氏が元山で描く夢

写真

[ソウル 10日 ロイター] - 北朝鮮の海沿いにある都市、元山(ウォンサン)の夏は、ビーチでバーベキューをしたり、釣りをしたり、ロイヤルゼリー味のアイスクリームを食べたりする家族連れでにぎわう。  記事の全文 

注目記事

コラム

ビデオ

北朝鮮、中国共産党大会に祝賀メッセージ

北朝鮮は18日、中国共産党の第19回党大会開幕に際し、祝賀メッセージを送った。中国は核開発を進める北朝鮮に対する制裁を強化しており、かつて同盟関係にあった両国間に亀裂が生じている。

米大統領、11月3─14日にアジアなど歴訪 北朝鮮対応で連携強化へ

米ホワイトハウスは16日、トランプ大統領のアジア歴訪を含む11月3─14日までの外遊日程に関する声明を公表した。核・ミサイル開発を続ける北朝鮮情勢を巡る緊張が高まる中、アジア各国首脳との会談を通じて連携を強化したい考え。日程は9月29日に発表済みだったが、旅程の詳細が明らかになった。

ロイターニュースランキング