エディション:
日本
Photo

戒厳令下の比ミンダナオ島、IS系武装勢力に外国人=訟務長官 6:05pm JST

[ダバオ市(フィリピン) 26日 ロイター] - フィリピンのカリダ訟務長官は26日、戒厳令が布告されたミンダナオ島でフィリピン軍と交戦している過激派組織「イスラム国」(IS)系武装勢力の中にインドネシア人やマレーシア人の外国人がいたと明らかにした。 | ビデオ 記事の全文

写真

虚偽の数字で先導か

血なまぐさい「麻薬戦争」を正当化するために大統領が用いている数字には誇張やねつ造が見られる。  記事の全文 | 関連記事 

写真

殺害から逮捕に転換か

殺害を減らし、麻薬取引に関係する名の知れた容疑者逮捕により多くのリソースを投入する方針だという。  記事の全文 | 関連記事 

写真

殺害リストへの懸念

就任以来、多数の死者を出した麻薬戦争の効率は、地元の人々が作成支援する容疑者リストにかかっている。   記事の全文 | 関連記事 

トップセクション