エディション:
日本

コラム:人民元国際化が後退、トランプ時代のアジアに試練

Photo

[香港 15日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 中国は、自国通貨の国際化計画を放棄してしまった。アジア各国はこのことを悔やむ羽目に陥るかもしれない。トランプ米政権下での「ドルショック」に対するリスク回避を強いられる可能性があるからだ。記事の全文

*統計に基づく世論調査ではありません。

2017年の主要イベント

(2016年12月8日時点のデータ)

おすすめの視点

写真

日本が直視すべき課題

日本には、構造改革遂行、対中関係の緊密化、技術革新促進という直視すべき3つの課題があるとモハメド・エラリアン氏は指摘。  記事の全文 

写真

ジョブ型雇用なぜ重要か

長時間労働問題や労働市場二極化の根本的解決には、日本の「就社」的な労働慣行の転換が必要だと大田弘子氏は指摘。  記事の全文 

写真

日本経済の「春」いつまでか

日本経済は当面順調だが、トランプ政権後期までには米経済とともに景気後退局面入りする公算が大きいと龍谷大の竹中正治教授は指摘。   記事の全文 

写真

ユーロ脅かす「ドイツ一強」

ユーロ圏に関する、真に根の深い問題は双子の黒字拡大に拍車がかかっているドイツの一強状態だと、みずほ銀の唐鎌大輔氏は指摘。  記事の全文 

トップセクション