エディション:
日本

ニュース一覧

トップニュース

鉱工業生産、1─3月は消費増税直後以来のマイナス 判断下方修正=経済産業省

経済産業省が26日発表した3月鉱工業生産指数速報は前月比0.9%低下となった。ロイターの事前予測調査では前月比0.1%低下と予想されており、予想以上の低下となった。四半期ベースでは1─3月で前四半期比2.6%減となり、消費税率引き上げ後の2014年4─6月期(同2.9%減)以来の大幅低下となった。

コラム:「ゼロサム思考」はなぜ世界成長を脅かすのか

[ワシントン 15日 ロイター BREAKINGVIEWS] - ワシントンで今月開かれた世界銀行と国際通貨基金(IMF)の春季会合では、国際協調の必要性が叫ばれたが、実際には勝ち組の数だけ負け組が出るという「ゼロサム思考」が幅を利かせていた。

焦点:イラン原油全面禁輸、それでもアジアは供給不足に陥らず

米政府はイラン産原油禁輸の猶予措置の撤廃を決めたが、主な買い手であるアジア諸国は既にイラン産の輸入を減らしているほか、米国やサウジアラビアなど余剰生産能力を持つ他の産油国による穴埋めも容易なため、今回の措置でアジア諸国が供給不足に陥ることはなさそうだ。

マーケット

株式市場 外国為替 商品先物

スポンサー記事

おすすめ情報



ロイター ニュースメール