エディション:
日本

ニュース一覧

トップニュース

寄り付きの日経平均は反落、欧米株安の流れ引き継ぐ

寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比187円25銭安の2万0489円97銭となり、反落した。海外時間にイタリアの政局混乱懸念で欧州株が下落。米国株主要3指数も反落となった。その流れを引き継ぐ形で日本株も売り先行で始まっている。

今日の株式見通し=反落、欧米株安を嫌気 買い材料も乏しい

きょうの東京株式市場で日経平均株価は反落が予想されている。海外時間はイタリアの政局混乱懸念で欧州株が下落。米国株主要3指数も反落となった。その流れを引き継ぐ形で日本株も売り先行で始まりそうだ。市場の関心は23日に行われるパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の講演に向かっており、このところ手控えムードも広がってきた。日本独自の買い材料が見当たらない中、マイナス圏で推移する時間が長くなるとみられている。

マーケット

株式市場 外国為替 商品先物

スポンサー記事

ビデオ

おすすめ情報



ロイター ニュースメール