エディション:
日本

トップニュース

インタビュー:千葉銀との協業、役務収益の強化に=武蔵野銀頭取

埼玉県を地盤とする武蔵野銀行の加藤喜久雄頭取は22日、ロイターとのインタビューに応じ、日銀の異次元金融緩和で収益環境は厳しいものの、千葉銀行との協業で運用商品の販売を伸ばし、役務収益を強化する方針を示した。その上で2022年度の当期純利益の目標値100億円は「保守的な数字」だと話した。

マーケット

株式市場 外国為替 商品先物

スポンサー記事

ビデオ

おすすめ情報



ロイター ニュースメール