for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕外為:ドル107.90─109.10円の見通し、英ポンドの落ち着きどころ探る

[東京 19日 ロイター] -

<07:35> ドル107.90─109.10円の見通し、英ポンドの落ち着きどころ探る

ドル/円は108.40円付近、ユーロ/ドルは1.0731ドル付近、ユーロ/円は116.36円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が107.90―109.10円、ユーロ/ドルが1.0680─1.0780ドル、ユーロ/円が115.80―117.00円。

前日の米国時間には弱い景気指標や地政学リスクが意識され、米10年国債利回りは一時2.1647%まで低下し、昨年11月10日以来5カ月超ぶりの水準となった。

経済指標では、3月の米住宅着工件数が減少したほか、鉱工業生産指数の製造業関連指数も振るわなかった。トランプ政権が財政・税制改革を早期に実行する可能性は低いとみられる中、米連邦準備理事会(FRB)が年内あと2回の利上げを行うとの見方が後退し、債券相場を押し上げた。

19日は「株価動向、米長期金利動向、北朝鮮をめぐる地政学リスクが注視されるほか、前日急落、急騰した英ポンドの落ち着きどころを探る展開となりそうだ」(外為アナリスト)という。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up