Reuters logo
〔マーケットアイ〕外為:ドル110.60─111.90円の見通し、オバマケア代替案の可否で上下
2017年3月22日 / 22:57 / 8ヶ月後

〔マーケットアイ〕外為:ドル110.60─111.90円の見通し、オバマケア代替案の可否で上下

[東京 23日 ロイター] -

<7:53> ドル110.60─111.90円の見通し、オバマケア代替案の可否で上下

ドル/円は111.23円付近、ユーロ/ドルは1.0796ドル付近、ユーロ/円は120.14円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が110.60─111.90円、ユーロ/ドルが1.0740─1.0840ドル、ユーロ/円が119.50─120.80円とみられている。

きょうは米医療保険制度改革(オバマケア)代替法案の議会下院における採決が最も注目されている。可決されればトランプ政権への政策期待が高まり、株高・ドル買いになるとみられるが、否決されれば失望のドル売りにつながりそうだという。

ロイターは22日時点で、トランプ政権と議会共和党指導部が必要な議員の支持獲得に苦戦しているとし、通過のめどが立っていないと報じている。

東京時間のドルは111円前半を中心にもみ合う展開が予想される。「111円ちょうど付近では国内実需筋などの買いが入って下値を支え、111円後半では戻り待ちの売りが出そう」(外為アナリスト)との声が出ていた。

海外時間は米国で新規失業保険申請件数、新築住宅販売件数、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の講演などがある。イエレン議長の講演については、米連邦公開市場委員会(FOMC)を終えたばかりで、通常に比べて注目度は低いとみられている。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below