February 21, 2017 / 10:51 PM / a year ago

〔マーケットアイ〕外為:ドル113.10─114.30円の見通し、要人発言を注視

[東京 22日 ロイター] -

<07:45> ドル113.10─114.30円の見通し、要人発言を注視

ドル/円は113.68円付近、ユーロ/ドルは1.0536ドル付近、ユーロ/円は119.73円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が113.10―114.30円、ユーロ/ドルが1.0480─1.0600ドル、ユーロ/円が119.10―120.30円とみられている。

前日のニューヨーク市場では、米フィラデルフィア地区連銀のハーカー総裁の発言が伝わり、米早期利上げ期待が高まってドルが買い進まれる局面があった。   同総裁は講演を行った後記者団に対し「依然として年内3回の利上げを支持している。もちろん景気や財政政策の展開次第だが」と指摘。「3月は0.25%ポイントの追加利上げの可能性を検討することになると思う」と述べた。ハーカー総裁は今年のFOMCで投票権を持つ。

この日も「引き続き要人発言に注視したい。ただ、ドル/円では113.80円から114円ちょうど付近の売りが厚く、なかなかその売りゾーンを抜け切れないだろう」(外為アナリスト)という。

米FOMC議事録(1月31日、2月1日分)の発表を控えた21日の米国債市場では、利上げ期待がさほど盛り上がらず、利回りが小幅に上昇したのみだった。

CMEグループのフェドウオッチによると、短期金利先物が織り込む3月利上げの確率は約22%となっている。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(日銀公表)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below