Reuters logo
〔マーケットアイ〕金利:国債先物がしっかり、40年債入札は無難との見方も
2017年3月22日 / 01:36 / 8ヶ月後

〔マーケットアイ〕金利:国債先物がしっかり、40年債入札は無難との見方も

[東京 22日 ロイター] - リアルタイム金利データは reuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/ratesviews をクリックしてご覧ください。

<10:30> 国債先物がしっかり、40年債入札は無難との見方も

国債先物がしっかり。中心限月6月限は一時前日比16銭高の150円43銭に上昇した。前日の米国市場で、円高・株安・債券高とリスクオフの流れとなったことで、短期筋の買い戻しが入った。現物市場でも、7─9年を中心にしっかりと推移している。

財務省は午前10時半、40年債入札を通告した。発行予定額5000億円程度で、第9回債のリオープン発行となった。利率0.4%。

超長期を対象にした日銀買い入れは月内23日の1回しか残されていないため、需給に不安感があるが、「カーブ上の割安感や1%前後の高い利回りを踏まえると、投資妙味がある。投資家が余剰資金を潤沢に抱えていることを踏まえると、一定の需要があるのではないか。無難な結果が予想される」(国内金融機関)との声が出ている。

<08:59> 国債先物は続伸で寄り付く、外部環境追い風に買いが先行

国債先物中心限月6月限は、前営業日比5銭高の150円32銭と続伸して寄り付いた。その後、一時150円38銭まで水準を切り上げた。前日の米国市場で、トランプ政権の政策不透明感や原油安を受けて、NYダウが急落する一方、安全資産の国債が買われた。為替も1ドル111円台までドル安・円高が進行した。外部環境からの追い風を背景に、買いが先行した。

市場では、「トランプ政策の実行性に懐疑的な見方が広がっていることに加えて、欧州でも英国の欧州連合(EU)からの離脱問題などで不透明感が出ている。朝方の円債は先物主導で買われているが、現物は上値が重い。40年債入札を控えていることや、期末要因で積極的な取引が手控えられているようだ」(証券)との声が出ている。

日本相互証券の日中画面

トレードウェブの日中画面

国債引値 メニュー

10年物国債先物

日本相互証券の国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む

日本相互証券の国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む

日本相互証券の国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む

日本相互証券の国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含む

日本相互証券の変動利付国債引値一覧・入札前取引含む

日本相互証券の物価連動国債引値一覧・入札前取引含む

スワップ金利動向

ユーロ円金利先物(TFX)

ユーロ円金利先物(SGX)

無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)

TIBORレート

日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む

日本相互証券 短期国債引け値・入札前取引含む

LIFFE円債先物

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below