January 10, 2020 / 3:22 AM / 14 days ago

アジア株式市場サマリー:中盤(10日)

    [10日 ロイター] - 
                              時間     現在値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
      中国  上海総合指数     11:56    3084.16    -10.723      -0.35  3102.2938  3105.2248  3083.1855         
            前営業日終値            3094.8819                                                         
      中国  CSI300指   11:55    4151.28    -13.093      -0.31   4177.578   4180.977   4151.277  <.CSI30
            数                                                                                        0>
            前営業日終値             4164.370                                                         
      香港  ハンセン指数     11:56   28547.30     -13.70      -0.05   28665.14   28665.14   28504.27        
            前営業日終値             28561.00                                                         
      香港  ハンセン中国株   11:55   11235.50     -45.76      -0.41   11312.75   11312.75   11218.72         
            指数                                                                                      
            前営業日終値             11281.26                                                         
      韓国  総合株価指数     12:11    2194.31      +7.86      +0.36    2189.48    2203.54    2188.10         
            前営業日終値              2186.45                                                         
      台湾  加権指数         11:51   11996.67     +26.04      +0.22   12009.27   12038.21   11959.06         
            前営業日終値             11970.63                                                         
        豪  S&P/ASX   12:11    6922.40     +48.20      +0.70    6874.20    6927.30    6874.20         
            指数                                                                                      
            前営業日終値              6874.20                                                         
  シンガポ  ST指数         11:55    3250.34      +2.86      +0.09    3252.66    3254.49    3246.62        
      ール                                                                                            
            前営業日終値              3247.48                                                         
  マレーシ  総合株価指数     11:56    1591.42      -4.23      -0.27    1596.65    1597.85    1591.15         
        ア                                                                                            
            前営業日終値              1595.65                                                         
  インドネ  総合株価指数     12:11    6279.64     +5.143      +0.08   6287.167   6295.370    6272.30         
      シア                                                                                            
            前営業日終値             6274.493                                                         
  フィリピ  総合株価指数     11:50    7737.29     -60.35      -0.77    7794.90    7794.90    7737.29        
        ン                                                                                            
            前営業日終値              7797.64                                                         
  ベトナム  VN指数         11:55     962.39      +2.24      +0.23     961.17     963.37     961.17        
            前営業日終値               960.15                                                         
      タイ  SET指数       12:11    1583.45      +3.81      +0.24    1583.48    1584.16    1580.31         
            前営業日終値              1579.64                                                         
 
    
    午前のソウル株式市場の株価は続伸している。米国とイランの間の緊張が高まらないとの期待でリスク
選好が続いており、半導体業界の明るい見通しも地合いを支援している。
    総合株価指数(KOSPI)は0225GMT(日本時間午前11時20分)時点で、前日終値比6.
96ポイント(0.32%)高の2193.41。
    ハナ金融投資のアナリストは、米国とイランの全面戦争はないとの見方で地合いが改善したと分析し、
半導体業界主導の景気回復も注視されていると付け加えた。
    サムスン電子は約2%高と続伸。SKハイニックスも約20年ぶり高値圏で推
移している。
    韓国政府が新エネルギー車の供給強化方針を示したことから、電池メーカー株も高い。
    海外筋は1578億ウォン(約1億3575万ドル)相当の買い越し。
    出来高は2億5993万株。取引された905銘柄のうち、上昇は522銘柄。
    
    午前のシドニー株式市場の株価は急伸。中東情勢の緊張が和らいだことに加えて、米中貿易協議におい
て来週、「第1段階」の合意署名を行うとの期待が広がり、リスク選好意欲が高まった。
    ニューヨーク市場は過去最高値を更新し、S&P/ASX200指数も一時0.8%上昇し、6926
.7まで値を上げた。0100GMT(日本時間午前10時)時点で同指数は0.6%高。週間では2.7
%上昇。
    アルゴノートの法人株式取引部門の責任者ジェームズ・マクグルー氏は、地政学的な緊張が再燃するリ
スクがあるにもかかわらず、市場が上昇すると確実視している主な理由は世界的な低金利だと述べた。
    金融株は上昇。4大銀行株は0.7─1.1%上昇した。この中でもコモンウェルス銀行(C
BA)が最も値を上げた。
    保険最大手インシュアランス・オーストラリア・グループ(IAG)、サンコープ・グループ
、QBEインシュアランスも急伸した。この数週間、オーストラリアで起こっている森林
火災に関連する保険金請求の急増は材料視されなかった。
    ヘルスケア株も上昇。CSLは1.4%上昇。コクレアは1.6%高。
    BHPグループは1.2%高。リオ・ティントは1.1%高。
    一方、金鉱株は2.4%下落。エボリューション・マイニングは6.6%安。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below