May 21, 2020 / 3:11 AM / 3 months ago

アジア株式市場サマリー:中盤(21日)

    [21日 ロイター] - 
                               時間     現在値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
      中国  上海総合指数      12:34    2885.20     +1.458      +0.05  2890.7213  2891.5177  2880.2940         
            前営業日終値             2883.7378                                                         
      中国  CSI300指    12:34    3937.51     +2.291      +0.06   3950.598   3951.743   3928.501  <.CSI30
            数                                                                                         0>
            前営業日終値              3935.222                                                         
      香港  ハンセン指数      12:33   24410.53     +10.58      +0.04   24528.91   24528.91   24208.16        
            前営業日終値              24399.95                                                         
      香港  ハンセン中国株    12:34    9890.49      -7.51      -0.08    9931.54    9931.54    9803.48         
            指数                                                                                       
            前営業日終値               9898.00                                                         
      韓国  総合株価指数      12:49    1997.50      +7.86      +0.40    2003.20    2004.95    1993.00         
            前営業日終値               1989.64                                                         
      台湾  加権指数          12:29   10996.61     +88.81      +0.81   10933.21   11021.66   10933.21         
            前営業日終値              10907.80                                                         
        豪  S&P/ASX    12:49    5572.10      -0.90      -0.02    5573.00    5610.80    5545.20         
            指数                                                                                       
            前営業日終値               5573.00                                                         
  シンガポ  ST指数          12:33    2563.51      +1.57      +0.06    2579.52    2583.03    2554.68        
      ール                                                                                             
            前営業日終値               2561.94                                                         
  マレーシ  総合株価指数      12:34    1449.35     +14.23      +0.99    1437.49    1451.39    1437.13         
        ア                                                                                             
            前営業日終値               1435.12                                                         
  インドネ  総合株価指数          -          -          -          -          -          -          -         
      シア                                                                                             
            前営業日終値                     -                                                         
  フィリピ  総合株価指数      12:21    5601.43     +19.47      +0.35    5582.27    5601.43    5557.08        
        ン                                                                                             
            前営業日終値               5581.96                                                         
  ベトナム  VN指数          12:33     857.45      +4.54      +0.53     854.93     860.21     854.93        
            前営業日終値                852.91                                                         
      タイ  SET指数        12:49    1329.54      +7.34      +0.56    1330.84    1333.25    1327.22         
            前営業日終値               1322.20                                                         
 
    ソウル株式市場は上昇。低調な輸出データにもかかわらず、新型コロナウイルスによるリセッション(
景気後退)からの迅速な回復や、米国の追加刺激策が期待された。
    米連邦準備制度理事会(FRB)が公表した4月の金融政策会合の議事要旨では、経済が回復軌道にあ
ると確信できるまで金利をゼロ近辺に維持する方針を確認したことが明らかになった。
    韓国の輸出(5月1─20日)は前年同期比20.3%減少した。米国や欧州向けが急落しており、新
型コロナ感染拡大による世界的な需要への打撃が鮮明になった。
    外国人投資家は508億ウォン(約4125万ドル)相当の売り越し

    シドニー株式市場は続伸。新型コロナウイルスによる景気後退からの早期の回復期待が改めて高まり、
ハイテク株主導で米株価が急伸したことになびいた。
    世界各国が新型ウイルスの感染拡大を抑えるための都市封鎖(ロックダウン)から抜け出す中、オース
トラリア政府は20日、公共生活を取り戻し、経済を再活性化させるための計画を発表した。
    エネルギー株指数は、ウッドサイド・ペトロリアムとサントスの堅調な値動
きを背景に一時3%高まで上昇。ここ2カ月以上で最大の上げ幅となった。米国の原油在庫が減少したこと
を示す指標を受けて、原油価格が上昇傾向にあることを好感した。
    割賦払いシステムを手掛ける新興企業アフターペイは、3月1日から5月15日の間に、10
0万人以上の新規顧客を獲得したと発表したことが買い材料となり、最高値を更新する展開となった。
    中国での需要回復を受けて、鉄鉱石価格が堅調に推移していることからリオ・ティントも上昇
。鉱業株指数の押し上げへの寄与度が最も大きい銘柄となった。
    金融株では「4大銀行」が小動き。金融株指数はマッコーリー・グループとインシュ
アランス・オーストラリア・グループ(IAG)により支えられプラス圏で推移している。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below