May 22, 2020 / 4:18 AM / 3 months ago

アジア株式市場サマリー:中盤(22日)

    [22日 ロイター] - 
                               時間     現在値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
      中国  上海総合指数      13:07    2830.45    -37.474      -1.31  2863.0462  2863.0462  2828.2816         
            前営業日終値             2867.9237                                                         
      中国  CSI300指    13:07    3851.46    -62.338      -1.59   3907.576   3907.576   3849.204  <.CSI30
            数                                                                                         0>
            前営業日終値              3913.795                                                         
      香港  ハンセン指数      13:05   23160.11  -1,119.92      -4.61   23756.91   23756.91   23128.95        
            前営業日終値              24280.03                                                         
      香港  ハンセン中国株    13:05    9466.11    -383.96      -3.90    9665.84    9665.84    9451.42         
            指数                                                                                       
            前営業日終値               9850.07                                                         
      韓国  総合株価指数      13:23    1969.00     -29.31      -1.47    2001.60    2002.65    1962.06         
            前営業日終値               1998.31                                                         
      台湾  加権指数          13:03   10836.81    -171.50      -1.56   10977.55   10977.55   10824.98         
            前営業日終値              11008.31                                                         
        豪  S&P/ASX    13:22    5506.70     -43.70      -0.79    5550.40    5569.70    5505.20         
            指数                                                                                       
            前営業日終値               5550.40                                                         
  シンガポ  ST指数          13:07    2504.39     -50.95      -1.99    2533.04    2534.90    2500.84        
      ール                                                                                             
            前営業日終値               2555.34                                                         
  マレーシ  総合株価指数      13:07    1444.02      -8.09      -0.56    1451.37    1451.44    1443.53         
        ア                                                                                             
            前営業日終値               1452.11                                                         
  インドネ  総合株価指数          -          -          -          -          -          -          -         
      シア                                                                                             
            前営業日終値                     -                                                         
  フィリピ  総合株価指数      13:06    5557.98     -46.51      -0.83    5600.96    5600.96    5550.60        
        ン                                                                                             
            前営業日終値               5604.49                                                         
  ベトナム  VN指数          13:07     858.25      -4.48      -0.52     859.29     860.65     854.71        
            前営業日終値                862.73                                                         
      タイ  SET指数        13:23    1302.76     -17.93      -1.36    1309.92    1311.54    1301.05         
            前営業日終値               1320.69                                                         
    ソウル株式市場は6営業日ぶりに反落している。香港への治安法制適用をめぐり米中間の緊張が高まっ
たことが嫌気された。
    総合株価指数(KOSPI)は週間ベースでは2.4%高となっている。
    中国政府による香港への治安法制適用方針についてトランプ米大統領は、香港の支配を強化しようとす
る取り組みに対し米政府は「非常に強力」な対応を取ると警告した。
    医薬品受託製造のサムスン・バイオロジックスは最大2%上昇。英製薬大手グラクソ・ス
ミスクラインとの間で、期間8年・総額2億3100万ドル超のバイオ医薬品供給契約に署名した
との発表が好感された

    シドニー株式市場は続落。米国と中国間の緊張が高まり、地合いを圧迫した。ただ、週間ベースで見れ
ば、4週間連続でプラスで引ける流れとなっている。
    S&P/ASX200指数は、週間の上昇率は2%を超え、記録的な水準になりそうだ。  
    トランプ米大統領は、中国政府が反政府活動を摘発するための治安法制を香港に課した場合、「非常に
強力に」対応する方針を示した。  
    一方、オーストラリアでは、モリソン首相が封鎖措置を7月までに3段階で撤廃する考えを述べるなど
、今後の経済回復への期待感が高まっている。  
    マーカストゥデー・フィナンシャルの上級アナリスト、ヘンリー・ジェニングス氏は「市場には良い1
週間だった。いったん休む必要がある」と指摘。その上で、米中関係が若干圧迫していると分析した。
    ヘルスケア株指数は1.5%安となり、S&P/ASX200指数の下げを主導。業界大手の
CSLが下落の大部分を占めた。  
    比重の高い金融株指数は一時、0.9%高となった。国内最大手のコモンウェルス銀行(CB
A)やナショナル・オーストラリア銀行(NAB)の上げが目立った。  
    小売り関連の複合企業ウェスファーマーズは、傘下の低価格小売りチェーン、Kマートグルー
プの多額の減損計上を発表したことから、1.4%下落したが、その後は幾分持ち直している。  
    鉱業最大手のBHPグループとリオ・ティントは、鉱業株指数の伸びをけん
引。新型コロナウイルスの打撃を受けたブラジルからの供給が逼迫(ひっぱく)するとの懸念を受け、鉄鉱
石価格が上昇していることが買い材料となっている。  
    一方、最大の石炭輸入国である中国が今年後半、石炭の輸入規制を強化する公算が大きいとの報道を受
け、石炭採掘業のホワイトヘブン・コールとヤンコール・オーストラリアは下げ幅を拡大
している。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below