for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(1日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [1日 ロイター] - 
                                       終値      前日比        %        始値           高値           安値  コード
       中国  上海総合指数         3551.3998    + 42.3194    + 1.21   3531.4802      3552.5665      3511.9888         
             前営業日終値          3509.0804                                                                  
       中国  CSI300指数       5418.784     +82.023     +1.54    5389.250       5421.555       5345.945           
             前営業日終値           5336.761                                                                  
       香港  ハンセン指数           29452.57     +472.36     +1.63    29457.89       29550.75       29195.97        
             前営業日終値           28980.21                                                                  
       香港  ハンセン中国株指       11453.68     +206.47     +1.84    11465.70       11499.79       11348.66         
             数 前営業日終値           11247.21                                                                  
       韓国  総合株価指数               休場           -         -           -              -              -         
             前営業日終値                  -                                                                  
       台湾  加権指数                   休場           -         -           -              -              -         
             前営業日終値                  -                                                                  
         豪  S&P/ASX指        6789.60     +116.30     +1.74     6673.30        6790.10        6672.20         
             数 前営業日終値            6673.30                                                                  
 シンガポー  ST指数                2973.00      +23.96     +0.81     2948.69        2981.50        2948.64        
         ル 前営業日終値            2949.04                                                                  
 マレーシア  総合株価指数            1567.14      -10.61     -0.67     1578.70        1584.46        1563.18         
             前営業日終値            1577.75                                                                  
 インドネシ  総合株価指数           6338.513     +96.717     +1.55    6281.857       6339.009        6261.56         
         ア 前営業日終値           6241.796                                                                  
 フィリピン  総合株価指数            6872.97      +78.11     +1.15     6828.70        6874.40        6798.81        
             前営業日終値            6794.86                                                                  
   ベトナム  VN指数                1186.17      +17.70     +1.51     1176.93        1186.82        1174.45        
             前営業日終値            1168.47                                                                  
       タイ  SET指数              1500.92       +4.14     +0.28     1493.55        1505.61        1487.99         
             前営業日終値            1496.78                                                                  
     インド  SENSEX指数       49849.84     +749.85     +1.53    49747.71       50058.42       49440.46          
             前営業日終値           49099.99                                                                  
     インド  NSE指数             14761.55     +232.40     +1.60    14702.50       14806.80       14638.55         
             前営業日終値           14529.15                                                                  
 
    東南アジア株式市場は大半が上昇して引けた。債券市場が落ち着いたことや、域内の製造業活動指数が
順調な景気回復を示したことが好感された。
    マニラ市場の主要株価指数PSEiは1.15%高の6872.97で終了。ブランデー製造大
手エンペラドールや複合企業アヤラ・コープの上げが目立った。
    ジャカルタ市場の総合株価指数は1.55%高の6338.513、シンガポール市場のスト
レーツ・タイムズ指数(STI)は0.81%高の2973.00、バンコク市場のSET指数<.SE
TI>は0.28%高の1500.92だった。
    一方、クアラルンプール市場の総合株価指数KLCIは0.67%安の1567.14。ゴム
手袋製造銘柄が大きく下げたことが響いた。スーパーマックスやハルタレガ・ホールディングス<
HTHB.KL>、トップ・グローブが下落を主導した。 トップ・グローブは前週末、149億5000
万香港ドルを香港市場への上場で調達すると発表。CGS―CIMBは1株当たり利益が希薄化する上、来
年にかけて業績は好調と予想されていることを踏まえれば、無用だったとの見方を示した。
        
    中国株式市場は反発。売り込まれた銘柄に買いが入った。
    前週は、政策引き締め懸念などから大幅に下落した。UBSのアナリストは「市場のボラティリティー
は目先強まると予想する。投資家は国内政策の正常化や世界経済の回復、世界的な金利上昇をある時点で織
り込みし直す可能性がある」と指摘した。
    香港株式市場との相互取引制度を利用した投資資金の流入に支えられた。リフィニティブのデータによ
ると、流入額は65億元(10億1000万ドル)を越えた。
    不動産株が0.98%上昇。アナリストは、住宅価格が安定的に上昇していくとみている
。
    レアアース株は6.64%高。肖亜慶・工業情報化相がこの日、中国産のレアアース(希
土類)は悪質な競争のため低価格で売られているとの認識を示した。
    深セン指数は2.38%高、深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト
)」総合指数は2.767%高。       
    香港株式市場も反発。債券市場の落ち着きや米経済対策の進展期待を背景に海外で株高が進んだことが
背景。
    ITセクターが4.48%上昇。大型株の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)<0700
.HK>が5.21%高、美団が7.88%高。
    シティのエコノミストは、ハンセン指数の12カ月目標を3万2000に引き上げた。
    「中国の民間企業の比率が上がり(2010年は4%、2020年は35%)、国有企業のウエートが
下がった(同53%、28%)ことで、効率性が上がり、企業統治のリスクが低下するはずだ。A株よりも
H株のほうが上昇余地がある」としている。
    
    シドニー株式市場は反発して引けた。好調な経済統計を受け景気回復期待が高まった。オーストラリア
準備銀行(RBA、中央銀行)がこの日、債券購入の規模を、通常を上回る40億豪ドル(31億ドル)相
当に拡大すると発表したことも投資家心理を支援した。
    2月のオーストラリア住宅価格は約20年ぶりの伸びを記録し、求人広告件数も大幅な増加となった。
    RBAは2日に開く定例理事会で政策金利を維持するとみられている。ただ、市場は会合後に発表する
声明で、RBAが住宅価格や債券利回り、通貨の上昇に対して言及するかどうか注視している。 
    住宅価格の上昇を背景に不動産株が大幅高。ストックランドやチャーター・ホール・グループ
、グッドマン・グループは約4%高だった。


    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up