July 10, 2019 / 9:06 AM / 13 days ago

アジア株式市場サマリー:引け(10日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [10日 ロイター] - 
                                   終値      前日比          %        始値        高値        安値  コード
       中国  上海総合指数     2915.3022    - 12.9273      - 0.44   2935.1855   2936.7519   2908.1620         
             前営業日終値      2928.2295                                                              
       中国  CSI300指     3786.739      -6.391       -0.17    3807.950    3810.396    3774.230           
             数                                                                                       
             前営業日終値       3793.130                                                              
       香港  ハンセン指数       28204.69      +88.41       +0.31    28245.09    28311.78    28144.87        
             前営業日終値       28116.28                                                              
       香港  ハンセン中国株     10701.92      +51.29       +0.48    10698.61    10731.96    10670.38         
             指数                                                                                     
             前営業日終値       10650.63                                                              
       韓国  総合株価指数        2058.78       +6.75       +0.33     2061.55     2068.20     2056.48         
             前営業日終値        2052.03                                                              
       台湾  加権指数           10798.48      +95.70       +0.89    10723.23    10810.16    10723.23         
             前営業日終値       10702.78                                                              
         豪  S&P/ASX      6689.80      +24.10       +0.36     6665.70     6718.20     6665.70         
             指数                                                                                     
             前営業日終値        6665.70                                                              
 シンガポー  ST指数            3340.42      +10.96       +0.33     3339.46     3357.36     3336.25        
         ル                                                                                           
             前営業日終値        3329.46                                                              
 マレーシア  総合株価指数        1678.97       -3.90       -0.23     1682.69     1683.69     1674.13         
             前営業日終値        1682.87                                                              
 インドネシ  総合株価指数       6410.683     +22.360       +0.35    6393.190    6412.824     6393.19         
         ア                                                                                           
             前営業日終値       6388.323                                                              
 フィリピン  総合株価指数        8078.21      +36.17       +0.45     8051.45     8078.21     8020.87        
             前営業日終値        8042.04                                                              
   ベトナム  VN指数             973.65       +4.60       +0.47      971.19      974.96      971.19        
             前営業日終値         969.05                                                              
       タイ  SET指数          1739.43      +17.95       +1.04     1726.73     1741.76     1724.58         
             前営業日終値        1721.48                                                              
     インド  SENSEX指     38557.04     -173.78       -0.45    38701.99    38854.85    38474.66          
             数                                                                                       
             前営業日終値       38730.82                                                              
     インド  NSE指数         11498.90      -57.00       -0.49    11536.15    11593.70    11475.65         
             前営業日終値       11555.90                                                              
 
    東南アジア株式市場の株価は、大半の市場が上昇した。約1%高のバンコク市場の値上がりが目立った
。市場参加者は、米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長がきょう予定される議会証言で金融緩和
寄りの姿勢を維持すると期待している。
    市場は現在、FRBによる月末の0.25%利下げを織り込んでいる。6月の米雇用統計が強い内容だ
ったことで、より大幅な利下げの予想が後退した。
    バンガード・マーケッツのマネジングパートナー、スティーブン・イネス氏は「FRBが市場のシグナ
ルを無視するリスクを取るとは考えにくい。特に6月の連邦公開市場委員会(FOMC)でハト派姿勢に転
じて、リスクオンによる金融市場の幅広い上昇をもたらし、米国や世界の成長減速懸念が相対的に目立たな
くなってからはなおさらだ」と語った。
    市場参加者は米中当局者が9日に貿易協議を再開したことも歓迎した。
    バンコク市場のSET指数は1.04%高の1739.43で終了。通信株とエネルギー株に
支えられ、3週間ぶりの大幅上昇となった。国営タイ石油会社(PTT)が1.1%高、携帯大手
アドバンスト・インフォ・サービス(AIS)は2.4%高。
    シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI)は0.33%高の3340.42で引
けた。4営業日ぶりの反発。シンガポール・テレコム(シングテル)やUOB銀行とい
った大型株への買いに押し上げられた。
    マニラ市場の主要株価指数PSEiは0.45%高の8078.21で終了。主要株のSMイン
ベストメンツが3.2%高と、PSEiを押し上げた。
    ジャカルタ市場の総合株価指数は0.35%高の6410.683で引けた。金融株と消費者
株に支えられた。国営ラクヤット・インドネシア銀行(BRI)は1.4%高。複合企業アスト
ラ・インターナショナルは約2.4%高。
    クアラルンプール市場の総合株価指数KLCIは0.23%安の1678.97で終了。産業
株と公益事業株の下落が響いた。
    ホーチミン市場のVN指数は0.47%高の973.65で取引を終えた。 
        
    中国株式市場は下落して取引を終えた。6月の中国の生産者物価指数(PPI)が前年比変わらずとな
り、国内経済に対する懸念が強まったほか、上海の新市場「科創板」(中国版ナスダック)に上場する企業
の新規株式公開(IPO)に資金が流入した。
    カドロー米国家経済会議(NEC)委員長は9日、米中通商代表によるこの日の電話協議は「建設的だ
った」と述べた。
    UBSセキュリティーズのアナリストは「(米中)貿易交渉では多くの不透明要因が浮上する可能性が
あり、国内市場の中期的な関心は、企業業績と政策の緩和度合いに集まる可能性が高い」と指摘。
    「マクロ経済の減速を踏まえると、業績への期待が低下する可能性がある。業績が底堅い大手企業が引
き続き選好されるかもしれない。政策支援も続くだろう。潤沢な流動性を維持するため、預金準備率が10
0ベーシスポイント(bp)引き下げられる可能性もある」と述べた。
    中国版ナスダックと称される「科創板」に第1陣として上場する中国企業9社は、10日からIPOの
募集を開始した。科創板では22日に第1陣として25社が新規上場するが、このうち21社が今週IPO
の募集を開始する。
    香港株式市場は上昇して終了。ただ、パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言を控えて投
資家は慎重姿勢をとり、商いは薄かった。
    
    ソウル株式市場は、サムスン電子とSKハイニックス主導で反発して引けた。
両社が供給過剰と日本の輸出規制強化を背景にNAND型フラッシュメモリーの減産を計画しているとの報
道を受けた。
    サムスン電子は1%、SKハイニックスは4.44%、それぞれ上伸して引けた。報道によると、日本
が半導体の主要材料の対韓輸出規制を強化したことで2社は供給制限を余儀なくされたという。
    ただ両社はロイター通信に対し、報道内容を否定した。
    韓国のメモリー大手各社は輸出規制強化によって短期的には代替材料探しの困難さに直面する見込みだ
が、在庫や生産の減少にもつながる可能性がある。 
    漢陽証券のアナリストによると、海外勢は主にIT株を買い越した。供給過剰が予想より早く解消する
との見方が背景。
    
    シドニー株式市場は反発して引けた。オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)が再び利下げに踏
み切るとの見方が強まっていることが背景。また米格付け大手S&Pグローバル・レーティングが豪4大銀
行の格付けのアウトルックを引き上げたことを受けて金融株が堅調だった。
    10日発表された豪経済指標は、消費者心理が今月に入って明確に悪化したことを示した。低迷する豪
経済が一段と圧迫されている兆候と言える。
    この弱めの指標は、最近相次いでいる、予想を下回る経済統計に続いた形となったが、投資家はRBA
が景気支援のため再び利下げすると期待している。
    消費者関連株が上伸。スーパーマーケット運営大手のウールワース・グループは1%上昇し、
7週間超ぶり高値を付けた。同業コールズ・グループは0.8%上げて上場来高値を記録した。
    S&Pが4大銀行の格付けアウトルックを「ネガティブ」から「安定的」に引き上げたことが金融株に
追い風となった。ナショナル・オーストラリア銀行が0.7%上昇したほか、コモンウェルス銀行
は0.3%高。 

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below