January 10, 2020 / 7:22 AM / 2 months ago

アジア株式市場サマリー:引け(10日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [10日 ロイター] - 
                                 終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
      中国  上海総合指数     3092.2907   - 2.5912     - 0.08  3102.2938  3105.2248  3081.3961         
                                                                                               
            前営業日終値     3094.8819                                                         
      中国  CSI300指    4163.185     -1.185      -0.03   4177.578   4180.977   4148.482  <.CSI30
            数                                                                                 0>
            前営業日終値      4164.370                                                         
      香港  ハンセン指数      28638.20     +77.20      +0.27   28665.14   28665.14   28504.27        
            前営業日終値      28561.00                                                         
      香港  ハンセン中国株    11267.48     -13.78      -0.12   11312.75   11312.75   11218.72         
            指数                                                                               
            前営業日終値      11281.26                                                         
      韓国  総合株価指数       2206.39     +19.94      +0.91    2189.48    2206.92    2188.10         
            前営業日終値       2186.45                                                         
      台湾  加権指数          12024.65     +54.02      +0.45   12009.27   12038.21   11959.06         
            前営業日終値      11970.63                                                         
        豪  S&P/ASX     6929.00     +54.80      +0.80    6874.20    6933.20    6874.20         
            指数                                                                               
            前営業日終値       6874.20                                                         
  シンガポ  ST指数           3255.95      +8.47      +0.26    3252.66    3261.28    3246.62        
      ール                                                                                     
            前営業日終値       3247.48                                                         
  マレーシ  総合株価指数       1591.46      -4.19      -0.26    1596.65    1597.85    1589.07         
        ア                                                                                     
            前営業日終値       1595.65                                                         
  インドネ  総合株価指数      6274.941     +0.448      +0.01   6287.167   6295.370    6271.98         
      シア                                                                                     
            前営業日終値      6274.493                                                         
  フィリピ  総合株価指数       7776.77     -20.87      -0.27    7794.90    7794.90    7729.05        
        ン                                                                                     
            前営業日終値       7797.64                                                         
  ベトナム  VN指数            968.54      +8.39      +0.87     961.17     969.71     961.17        
            前営業日終値        960.15                                                         
      タイ  SET指数         1580.63      +0.99      +0.06    1583.48    1584.16    1573.80         
            前営業日終値       1579.64                                                         
    インド  SENSEX指    41599.72    +147.37      +0.36   41568.20   41775.11   41447.80  <.BSESN
            数                                                                                 >
            前営業日終値      41452.35                                                         
    インド  NSE指数        12256.80     +40.90      +0.33   12271.00   12311.20   12213.20         
            前営業日終値      12215.90                                                         
    東南アジア株式市場は大半が小幅高で終えた。投資家らの関心は米雇用統計に集まっている。
    クアラルンプール市場の総合株価指数KLCIは0.26%安の1591.46。週間では1
.2%安で、6週間ぶりの下落。
    11月の鉱工業生産が前年同月比2%上昇だった一方、12月のパーム油生産は2018年6月以来の
低水準だった。  
    マニラ市場の主要株価指数PSEiは0.27%安の7776.77。フィリピンの11月の貿
易赤字は33億4000万ドルで、前月の32億5000万ドルから拡大した。
    ホーチミン市場のVN指数は0.87%高の968.54で、6週間ぶり高値。金融部門の伸び
が押し上げた。  
    シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI)は0.26%高の3255.95で、
約2カ月ぶり高値。週間では3週連続の上昇となった。  金融株が買われた。
    バンコク市場のSET指数は0.06%高の1580.63で、週間では0.9%安。
    ジャカルタ市場の総合株価指数は0.01%高の6274.94で、週間では6週ぶりの大き
な下げとなった。
    
    中国株式市場は小反落して終了。ただ、中東情勢の緊迫化懸念がやや後退したほか、米中第1弾貿易合
意の調印を来週に控えて週間では6週連続の上昇となった。
    週間では、上海総合指数が0.28%上昇、CSI300指数が0.44%上昇で、ともに6週連続の
上昇となった。
    金融株が0.18%安、不動産株が1.47%下落する一方、日用品株<.CSI
000912>は0.41%上昇、ヘルスケアは0.57%高となった。
    深セン指数は0.15%安、深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト
)」指数も0.468%下落した。
    
    香港株式市場はハンセン指数が上昇して引けた。こちらも週間ベースで6週連続の上昇。米中第1弾貿
易合意の調印を控え、投資家は楽観姿勢を崩さなかった。
    ハンセン指数終値はこの日に付けた今月3日以来の高値付近。週間ベースでは0.7%高。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)も週間ベースで0.7%高。
    エネルギー株が1.2%安、IT(情報技術)株が1.7%高、金融株が0
.2%高、不動産株が0.1%安。
    
    ソウル株式市場は続伸して引けた。中東の地政学リスクが和らぐ中、中国の劉鶴副首相が米中貿易協議
の第1段階合意の署名に向けて訪米するとの報が好感された。
    総合株価指数(KOSPI)は週間では1.4%上昇し、前週の下落分を回収した。
    韓国政府が新型電気自動車(EV)の供給を増やすと表明したことを受け、バッテリーメーカーの株価
が急伸。サムスンSDIとLG化学がそれぞれ7.1%と6%上昇した。
    外国人投資家は2830億ウォン(約2億4365万ドル)相当の買い越し。
    出来高は5億8256万株で、取引された907銘柄のうち、569銘柄が上伸した。

    シドニー株式市場は続伸し、史上最高値を更新して引けた。中東情勢をめぐる緊張が和らいだほか、米
中貿易協議の第1段階合意の署名が来週に予定されているとことも地合いを強めた。
    S&P/ASX200指数は今週3%近く上昇した。
    米下院は9日、大統領による対イラン軍事攻撃実施に制約を加える決議案を賛成多数で可決した。
    中国商務省が同日、劉鶴副首相が第1段階の署名に向けて来週訪米すると発表したこともリスク選好意
欲を強めた。
    金融株指数は1%近く上昇。保険各社も週間ではプラス圏で終えた。強力な再保険制度で、急増してい
る山火事に伴う保険申請にも対応できるとの見通しが広がった。
    一方、産金株指数は2.7%安で全体の上値を抑制した。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below