for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(11日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [11日 ロイター] - 
                                  終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
       中国  上海総合指数     2924.4173   + 7.1016     + 0.24  2922.6020  2928.2564  2915.0008 前営業日終値     2917.3157                                                         
       中国  CSI300指    3902.749     +2.365      +0.06   3907.159   3909.385   3890.341           
             数                                                                                 
             前営業日終値      3900.384                                                         
       香港  ハンセン指数      26645.43    +208.81      +0.79   26410.09   26659.98   26364.43        
             前営業日終値      26436.62                                                         
       香港  ハンセン中国株    10502.53    +107.26      +1.03   10393.11   10517.27   10376.61         
             指数                                                                               
             前営業日終値      10395.27                                                         
       韓国  総合株価指数       2105.62      +7.62      +0.36    2098.28    2109.22    2092.48         
             前営業日終値       2098.00                                                         
       台湾  加権指数          11700.77     +72.93      +0.63   11635.07   11700.77   11622.58         
             前営業日終値      11627.84                                                         
         豪  S&P/ASX     6752.60     +45.70      +0.68    6706.90    6752.60    6706.90         
             指数                                                                               
             前営業日終値       6706.90                                                         
 シンガポー  ST指数           3172.90     +10.01      +0.32    3160.20    3187.33    3159.50        
         ル                                                                                     
             前営業日終値       3162.89                                                         
 マレーシア  総合株価指数       1563.19      +1.40      +0.09    1558.76    1568.03    1558.76         
             前営業日終値       1561.79                                                         
 インドネシ  総合株価指数      6180.099     -3.406      -0.06   6190.577   6204.604    6171.93         
         ア                                                                                     
             前営業日終値      6183.505                                                         
 フィリピン  総合株価指数       7786.41     +50.23      +0.65    7752.23    7801.10    7751.53        
             前営業日終値       7736.18                                                         
   ベトナム  VN指数            961.78      +1.48      +0.15     960.59     961.78     954.56        
             前営業日終値        960.30                                                         
       タイ  SET指数         1551.82      -1.14      -0.07    1555.38    1559.19    1546.51         
             前営業日終値       1552.96                                                         
     インド  SENSEX指    40412.57    +172.69      +0.43   40285.20   40466.13   40135.37          
             数                                                                                 
             前営業日終値      40239.88                                                         
     インド  NSE指数        11910.15     +53.35      +0.45   11867.35   11923.20   11832.30         
             前営業日終値      11856.80                                                         
 
    東南アジア株式市場は大半が上昇。15日に予定されている米国による対中制裁関税
発動が延期されるとの期待感が広がった。ただ、バンコク市場は10営業日続落して引け
た。
    上昇率で最大だったのはマニラ市場で、主要株価指数PSEiは1週間超ぶりの大き
さとなる上げ幅を記録した。
    
    中国株式市場は小幅高で引けた。米政府が対中追加関税の発動を延期するとの期待が
浮上した。ただ、米中から正式な発表はなく、伸び悩む展開となった。
    
    香港株式市場も対中追加関税の発動延期期待に押し上げられた。
    ハンセン指数は一時11月29日以来の高値を付け、この日の高値付近で推移
した。
    セクター別では、エネルギー株が0.6%高、IT株が1.2%
高、金融株が0.9%高、不動産株も0.7%上昇した。

    ソウル株式市場は4営業日続伸。米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明発表を控
える中、韓国の半導体業界をめぐる懸念により、上値は抑えられた。
    トレーダーらによると、15日に予定されている米国による対中制裁関税発動の期限
も警戒感を強める要因だった。
    外国人投資家は87億ウォン相当の売り越し。
    出来高は6億6168万株。取引された909銘柄のうち、上伸は464銘柄。
    
    シドニー株式市場は反発。薄商いの中、資源株と銀行株が上げをけん引した。
    S&P/ASX200指数は前日終値比45.7ポイント(0.7%)高の6752
.6で終了。前日は0.3%安で引けていた。
    15日に予定されている米国による対中制裁関税発動の期限を控え、この問題に関す
る具体的なシグナルに欠ける中、過去1週間で商いの水準は押し下げられている。
    ICマーケッツのジェネラル・マネジャー、ニック・トワイデール氏は、米連邦公開
市場委員会(FOMC)や英選挙などの大きなイベントが予定されていることも、リスク
選好の動きを抑制する要因だと指摘した。
    買収観測を背景にオンラインの旅行代理店ウェブジェットは9.6%高。S
&P/ASX200指数構成銘柄の中で上昇率はトップだった。
    エネルギー株も高く、ウッドサイド・ペトロリアムは0.8%高。
    消費関連株のうち、ウールワースは0.5%高、コールズ・グループ<COL.A
X>は0.7%高。
    四大銀行は0.3─1.4%高。年次株主総会を控えたウエストパック銀行
は0.7%高。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up