September 20, 2019 / 7:00 AM / a month ago

アジア株式市場サマリー:引け(20日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [20日 ロイター] - 
                                     終値      前日比       %       始値        高値       安値  コード
        中国  上海総合指数      3006.4467     + 7.1678   + 0.24  3004.8142   3011.3400  2996.1929         
              前営業日終値       2999.2789                                                         
        中国  CSI300指      3935.651     +11.269    +0.29   3933.459    3942.224   3921.412           
              数                                                                                   
              前営業日終値        3924.382                                                         
        香港  ハンセン指数        26435.67      -33.28    -0.13   26532.88    26564.36   26410.41        
              前営業日終値        26468.95                                                         
        香港  ハンセン中国株      10375.65       -9.70    -0.09   10409.27    10422.42   10359.41         
              指数                                                                                 
              前営業日終値        10385.35                                                         
        韓国  総合株価指数         2091.52      +11.17    +0.54    2080.86     2092.37    2077.30         
              前営業日終値         2080.35                                                         
        台湾  加権指数            10929.69      +34.99    +0.32   10908.10    10931.76   10903.45         
              前営業日終値        10894.70                                                         
          豪  S&P/ASX       6730.80      +13.30    +0.20    6717.50     6775.60    6717.50         
              指数                                                                                 
              前営業日終値         6717.50                                                         
  シンガポー  ST指数             3159.68       +0.88    +0.03    3167.76     3169.03    3154.38        
          ル                                                                                       
              前営業日終値         3158.80                                                         
  マレーシア  総合株価指数         1597.41       +1.13    +0.07    1597.61     1597.61    1590.02         
              前営業日終値         1596.28                                                         
  インドネシ  総合株価指数        6231.473     -12.997    -0.21   6248.974    6256.822    6213.24         
          ア                                                                                       
              前営業日終値        6244.470                                                         
  フィリピン  総合株価指数         7871.11      -40.21    -0.51    7902.33     7906.25    7864.11        
              前営業日終値         7911.32                                                         
    ベトナム  VN指数              990.36       -6.74    -0.68     997.60      998.56     990.36        
              前営業日終値          997.10                                                         
        タイ  SET指数           1636.20       -4.46    -0.27    1641.23     1644.29    1627.90         
              前営業日終値         1640.66                                                         
      インド  SENSEX指      38014.62   +1,921.15    +5.32   36214.92    38378.02   36085.74          
              数                                                                                   
              前営業日終値        36093.47                                                         
      インド  NSE指数          11274.20     +569.40    +5.32   10746.80    11381.90   10691.00         
              前営業日終値        10704.80                                                         
      
    中国株式市場は上昇して取引を終えた。ただ、中国当局による景気刺激策が控えめな内容だったことか
ら、週間ベースでは下落した。
    中国人民銀行はこの日、景気下支えに向け、事実上の政策金利である最優遇貸出金利(ローンプライム
レート、LPR)1年物を4.25%から4.20%に下げると発表した。
    しかし、ここ最近の米連邦準備理事会(FRB)や欧州中央銀行(ECB)の金融緩和に比べはるかに
控えめな内容となり、中国の政策当局者が債務問題への懸念から世界的な景気刺激の流れに加わることに引
き続き消極的であることが示唆された。
    米中通商協議の行方に引き続き注目が集まっている。ただ、中華人民共和国建国70周年を10月1日
に控え、当局は金融市場の安定を図るとみられ、通商協議がA株市場に及ぼす影響は限定的だとアナリスト
は予想している。
    中国本土と香港の株式相互取引(ストックコネクト)を通じてA株市場へは16営業日連続で資金が流
れており、相場を下支えしている。
    20日だけで株式相互取引における「北行き(香港から上海・深センへの投資)」のネットフローは1
85億元(26億1000万ドル)に達した。    
    香港株式市場は下落して引けた。反政府デモが香港経済を圧迫するとの懸念が続く中、週間ベースでも
値を下げた。
    
    ソウル株式市場は11営業日続伸した。米中貿易協議の再開や、中国人民銀行(中央銀行)が銀行貸出
金利の新たな指標である最優遇貸出金利(LPR)1年物を2カ月連続で引き下げたことが好感された。
    外国人投資家は437億ウォン(約3677万ドル)相当の買い越し。 出来高は5億7724万株で
、取引された894銘柄のうち、492銘柄が上伸した。
    
    シドニー株式市場は続伸した。景気減速懸念が広がる中、オーストラリアの8月の雇用統計が低調な内
容になったため、豪準備銀行(RBA、中央銀行)が来月利下げを行うとの期待が強まった。
    8月の豪雇用統計では就業者数が増加したが、失業率は5.3%と1年ぶりの高水準に悪化した。
    利下げ観測を背景に、S&P/ASX200指数を構成するほぼ全ての銘柄が上昇した。鉱業株指数<.
AXMM>は上昇率トップ。ドル安による金買いを受けて、産金株が上伸した。
    金融株指数は約0.3%高。IOOFホールディングスは約8%上昇し、5月上旬以
来の高値を付けた。IOOFの幹部らは年金関連法に違反したとして豪健全性規制庁(APRA)から提訴
されたが、豪連邦裁判所は20日、法令違反はなかったと判断した。
    

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below