June 20, 2019 / 6:57 AM / a month ago

アジア株式市場サマリー:引け(20日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [20日 ロイター] - 
                                   終値      前日比          %        始値        高値        安値  コード
       中国  上海総合指数     2987.1186    + 69.3157      + 2.38   2917.3310   2997.3888   2915.0895         
             前営業日終値      2917.8029                                                              
       中国  CSI300指     3828.518    +112.580       +3.03    3718.942    3845.791    3717.186           
             数                                                                                       
             前営業日終値       3715.938                                                              
       香港  ハンセン指数       28550.43     +348.29       +1.23    28308.85    28563.08    28258.02        
             前営業日終値       28202.14                                                              
       香港  ハンセン中国株     10922.39     +157.69       +1.46    10799.30    10934.06    10780.24         
             指数                                                                                     
             前営業日終値       10764.70                                                              
       韓国  総合株価指数        2131.29       +6.51       +0.31     2121.78     2131.77     2120.42         
             前営業日終値        2124.78                                                              
       台湾  加権指数           10785.01       +9.67       +0.09    10749.41    10799.14    10745.25         
             前営業日終値       10775.34                                                              
         豪  S&P/ASX      6687.40      +39.30       +0.59     6648.10     6687.40     6638.80         
             指数                                                                                     
             前営業日終値        6648.10                                                              
 シンガポー  ST指数            3314.51      +26.34       +0.80     3292.97     3320.80     3290.52        
         ル                                                                                           
             前営業日終値        3288.17                                                              
 マレーシア  総合株価指数        1675.43       +8.89       +0.53     1660.83     1675.43     1660.83         
             前営業日終値        1666.54                                                              
 インドネシ  総合株価指数       6335.698      -3.564       -0.06    6346.013    6357.460     6311.25         
         ア                                                                                           
             前営業日終値       6339.262                                                              
 フィリピン  総合株価指数        8022.42       +5.41       +0.07     7984.80     8022.42     7952.86        
             前営業日終値        8017.01                                                              
   ベトナム  VN指数             959.18       +9.49       +1.00      949.48      962.33      948.97        
             前営業日終値         949.69                                                              
       タイ  SET指数          1717.82      +11.84       +0.69     1711.37     1722.90     1708.12         
             前営業日終値        1705.98                                                              
     インド  SENSEX指     39601.63     +488.89       +1.25    39042.96    39638.64    38933.78          
             数                                                                                       
             前営業日終値       39112.74                                                              
     インド  NSE指数         11831.75     +140.30       +1.20    11653.65    11843.50    11635.05         
             前営業日終値       11691.45                                                              
    東南アジア株式市場は大半の市場が上昇して引けた。米連邦準備理事会(FRB)のハト派的コメント
が世界の株価を押し上げた。東南アジア地域の各中央銀行も金融緩和に向けた動きを示唆した。
    FRBのコメントは予想よりもハト派的との受け止めが多く、これを受けて世界の株価が上昇した。
    
    中国株式市場は続伸。8週間ぶりの高値で取引を終えた。米中通商協議への期待が相場を下支えした。
    米連邦準備理事会(FRB)が年内の利下げを示唆したことから、他国の中銀も刺激策を講じるとの期
待も支援材料となった。
    上海総合指数、CSI300指数とも4月30日以来の高値となった。
    ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表は19日、20カ国・地域(G20)首脳会議(サミッ
ト)に先立ち、中国側の対米首席交渉官、劉鶴副首相と会談するとの見通しを示した。
    中国の国営英字紙チャイナ・デーリーは、来週予定されている米中首脳会で、米国との通商問題が即座
に解決する可能性は低いものの、交渉は新たな段階に入るとの見方を示した。
    FRBは18─19日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)でフェデラルファンド(FF)金利の
誘導目標を2.25─2.50%に据え置くことを決定した。ただ、不確実性の増大などに対応するため年
内に最大0.5%ポイントの利下げが実施される可能性があることも示唆し、前回会合からの見解のシフト
が鮮明になった。
    中国本土市場は、本土市場と香港市場の相互接続制度を通じた海外からの資金流入にも支援された。同
制度を通じて投資家は午前の取引で約60億元(8億7590万ドル)相当のA株を購入した。 
    香港株式市場は約6週間ぶりの高値で終了。
    
    ソウル株式市場の株価は小幅続伸して引けた。米連邦準備理事会(FRB)のハト派シグナルは材料視
されなかった。米中首脳会談が開かれる見込みの20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)を控えて
投資家は慎重姿勢を維持した。
    メリッツ証券のアナリストによると、FRBは利下げを示唆したものの、G20首脳会議を控えて投資
家の様子見ムードが強く、KOSPIはあまり上昇しなかった。FRBは19日、国内外の経済リスクに対
処するため、早ければ7月にも利下げを開始する用意があることを示唆した。
    個別銘柄ではLGディスプレーが7%高で終了。同社が第1・四半期の世界の自動車用デ
ィスプレー市場で出荷量トップになったとの市場調査結果を韓国メディアが報じたことが好感された。
    海外投資家は138億ウォン(約1188万ドル)相当の売り越し。
    出来高は9億9621万株。891銘柄が取引され、うち540銘柄が上昇した。
    
    シドニー株式市場の株価は続伸、11年超ぶり高値で引けた。米豪の中央銀行が早ければ7月にも利下
げするとの兆候が株の需要を高めた。ただ、資源株安が株価全般の上げ幅を抑えた。
    米FRBが年内利下げの可能性を示唆したことを受けて、世界の株式市場は上昇した。オーストラリア
準備銀行(RBA、中央銀行)のロウ総裁の豪経済に関する厳しい見方の発言を受けて、市場参加者の多く
は早ければ7月にも追加利下げが実施される可能性があると考えている。
    金融株がS&P/ASX200指数を特に押し上げ、4大銀行は0.2─0.7%高で終了。豪金融株
指数は0.8%高。
    利下げは銀行の利ざやを縮小しかねないが、貸出金利の低下は貸し出しの増加につながるとの見方が多
い。
    強気ムードに逆行し、鉄鉱石生産大手はBHPグループが0.3%、リオ・ティント
が4%、それぞれ下落。目先の鉄鉱石価格下落見通しが響いている。
    鉄鉱石生産で世界最大手のブラジル・ヴァーレがブルクツ鉱山の操業再開方針を示し、20
19年の販売目標を維持したことを受けて、鉄鉱石供給不足への懸念が払拭された。
    オーストラリアの鉱物資源が豊富なピルバラ地域からの鉄鉱石出荷量見通しを下方修正したリオ・ティ
ントは特に値下がりした。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below