May 21, 2019 / 8:47 AM / 3 months ago

アジア株式市場サマリー:引け(21日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [21日 ロイター] - 
                                   終値      前日比          %        始値        高値        安値  コード
       中国  上海総合指数     2905.9688    + 35.3642      + 1.23   2867.7066   2919.2373   2862.4951         
             前営業日終値      2870.6046                                                              
       中国  CSI300指     3666.776     +48.984       +1.35    3619.437    3690.088    3610.682           
             数                                                                                       
             前営業日終値       3617.792                                                              
       香港  ハンセン指数       27657.24     -130.37       -0.47    27671.40    27915.16    27598.06        
             前営業日終値       27787.61                                                              
       香港  ハンセン中国株     10634.62       +1.20       +0.01    10605.04    10732.57    10591.51         
             指数                                                                                     
             前営業日終値       10633.42                                                              
       韓国  総合株価指数        2061.25       +5.54       +0.27     2056.95     2076.47     2053.69         
             前営業日終値        2055.71                                                              
       台湾  加権指数           10464.50      +66.09       +0.64    10362.35    10477.20    10342.32         
             前営業日終値       10398.41                                                              
         豪  S&P/ASX      6500.10      +24.00       +0.37     6476.10     6500.10     6444.40         
             指数                                                                                     
             前営業日終値        6476.10                                                              
 シンガポー  ST指数            3183.26      -22.20       -0.69     3198.73     3205.14     3177.12        
         ル                                                                                           
             前営業日終値        3205.46                                                              
 マレーシア  総合株価指数        1603.74       -1.62       -0.10     1608.74     1614.23     1603.65         
             前営業日終値        1605.36                                                              
 インドネシ  総合株価指数       5951.372     +44.251       +0.75    5925.416    5996.540     5925.42         
         ア                                                                                           
             前営業日終値       5907.121                                                              
 フィリピン  総合株価指数        7721.56      +61.42       +0.80     7662.48     7740.88     7639.59        
             前営業日終値        7660.14                                                              
   ベトナム  VN指数             986.29       -0.84       -0.09      989.67      992.84      986.07        
             前営業日終値         987.13                                                              
       タイ  SET指数          1610.49       +2.38       +0.15     1608.82     1616.55     1602.56         
             前営業日終値        1608.11                                                              
     インド  SENSEX指     38969.80     -382.87       -0.97    39449.45    39571.73    38884.85          
             数                                                                                       
             前営業日終値       39352.67                                                              
     インド  NSE指数         11709.10     -119.15       -1.01    11863.65    11883.55    11682.80         
             前営業日終値       11828.25                                                              
    東南アジア株式市場は大半が上昇。インドネシアの大統領選での現職ジョコ大統領の再選が好感され、
ジャカルタ株は上伸した。一方、シンガポール市場は2019年の同国の成長見通しが下方修正されたこと
が嫌気され、2カ月ぶりの安値で引けた。
    
    中国株式市場は反発。米政府が華為技術(ファーウェイ)        への規制を巡り、一部業務について
猶予措置を講じたことを好感した。
    米商務省は20日、ファーウェイに関する規制について、同社の既存顧客への影響を鑑み、ネットワー
クの保守などの業務を一定期間認める措置を発表した。
    また、ファーウェイの任正非・最高経営責任者(CEO)は米政府が同社への輸出規制の猶予措置を発
表したことについて、同社にとっての意義はほとんどないと述べた。
    IT株は2.37%上昇した。
    レアアース(希土類)株も買いを集めた。習近平国家主席が20日に江西金力永磁科技を
訪問したことを受け、レアアースが米中貿易問題で新たな対抗手段になるとの観測が浮上した。江西金力永
磁科技はストップ高となった。
    このほか、金融株(0.88%高)、消費財株(1.01%高)、不動産株<
.CSI000952>(0.88%高)、ヘルスケア株(1.45%高)が軒並み上昇した。
    
    香港株式市場のハンセン指数は下落し、約16週間ぶりの安値で引けた。米国がファーウェイ規制を緩
和したものの、投資家は米中貿易摩擦が激化するリスクを懸念している。
    ハンセン指数は終値として1月30日以来の安値。
    IT(情報技術)株は0.2%安。エネルギー株が0.9%安、金融株が0
.34%安、不動産株が1.02%安。
    レアアース関連の中国稀土控股は100%超上昇し、2015年8月以来の高値で引けた。
    
    ソウル株式市場は反発した。海外勢が9営業日ぶりに買い越しに転じたほか、大型株のサムスン電子<0
05930.KS>が相場を下支えした。
    外国人投資家は749億ウォン(6274万ドル)相当を買い越した。
    サムスン電子は2.7%上昇した。中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)        に対する米
国の規制は、サムスン電子にとって好材料になるとの観測から一時は4%超上昇した。
    出来高は5億1606万株。取引された894銘柄のうち、360銘柄が上昇した。
    
    シドニー株式市場の株価は続伸した。住宅ローンの規制が融資促進のため緩和されたことが好感され、
金融株が上昇した。豪準備銀行(中央銀行、RBA)が6月に利下げに踏み切るとの観測が高まったことも
好感された。
    S&P/ASX200指数は2007年12月以来の高値で引けた。
    RBAのロウ総裁は6月の利下げ実施を検討すると示唆し、低金利が雇用の伸びや、インフレ目標の達
成を後押しすると述べた。
    金融株指数は1.7%高。豪健全性規制庁(APRA)が、銀行が借り手の住宅ローンの返済
能力を審査する際の手法の規制緩和を提案したことが好感された。
    四大銀行は上昇し、コモンウェルス銀行は2%高。ウエストパック銀行は2.7%高
。ANZは2.1%高、ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)は1.5%高。
    ただ、米中貿易摩擦がS&P/ASX200指数の上げ幅を抑制し、エネルギー株指数や金属
・鉱業株指数は下落した。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below