for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(22日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [22日 ロイター] - 
                                終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
      中国  上海総合指数    3312.5005  - 12.5242     - 0.38  3315.8206  3320.8787  3281.3662 前営業日終値    3325.0247                                                         
      中国  CSI300指   4777.985    -14.844      -0.31   4780.595   4791.808   4725.499  <.CSI30
            数                                                                                0>
            前営業日終値     4792.828                                                         
      香港  ハンセン指数     24786.13     +31.71      +0.13   24696.31   24817.01   24556.55        
            前営業日終値     24754.42                                                         
      香港  ハンセン中国株   10085.18      +7.40      +0.07   10034.59   10108.32    9980.44         
            指数                                                                              
            前営業日終値     10077.78                                                         
      韓国  総合株価指数      2355.05     -15.81      -0.67    2355.61    2360.22    2339.73         
            前営業日終値      2370.86                                                         
      台湾  加権指数         12917.03     +39.78      +0.31   12854.97   12917.03   12827.40         
            前営業日終値     12877.25                                                         
        豪  S&P/ASX    6173.80     -18.00      -0.29    6191.80    6191.80    6100.60         
            指数                                                                              
            前営業日終値      6191.80                                                         
  シンガポ  ST指数          2528.41      +2.80      +0.11    2518.75    2530.76    2513.52        
      ール                                                                                    
            前営業日終値      2525.61                                                         
  マレーシ  総合株価指数      1498.80      +6.40      +0.43    1492.95    1500.05    1485.77         
        ア                                                                                    
            前営業日終値      1492.40                                                         
  インドネ  総合株価指数     5091.816     -4.630      -0.09   5084.790   5093.825    5063.70         
      シア                                                                                    
            前営業日終値     5096.446                                                         
  フィリピ  総合株価指数      6344.63     +66.04      +1.05    6309.87    6344.63    6241.31        
        ン                                                                                    
            前営業日終値      6278.59                                                         
  ベトナム  VN指数           949.90     +10.87      +1.16     938.06     949.90     933.78        
            前営業日終値       939.03                                                         
      タイ  SET指数        1213.61      -2.87      -0.24    1214.63    1223.48    1204.73         
            前営業日終値      1216.48                                                         
    インド  SENSEX指   40558.49    -148.82      -0.37   40531.31   40721.57   40309.05  <.BSESN
            数                                                                                >
            前営業日終値     40707.31                                                         
    インド  NSE指数       11896.45     -41.20      -0.35   11890.00   11939.55   11823.45         
            前営業日終値     11937.65                                                         
    東南アジア株式市場は、バンコク市場が反落して引けた。SET指数は0.24%安
で終了。タイ政府が反政府運動の収束を図る緊急措置を解除したことを受け、一時は0.
4%高まで上昇した。
    INGのアジア担当の上級エコノミストは、緊急措置解除が市場の好材料であること
は確かだとする一方、問題の速やかな解決につながる可能性は小さいと分析した。
    クアラルンプール市場の総合株価指数KLCIは0.43%高、政情不安が緩和され
る兆しを背景に反発して終わった。マレーシアの与党連合の最大勢力である統一マレー国
民組織(UMNO)は21日、ムヒディン首相を支持する方針を明言。ムヒディン氏は、
野党指導者アンワル元副首相の新政権樹立を目指す動きからひとまず救われた形になった
。
    マニラ市場の主要株価指数PSEiは1.05%高。新型コロナウイルス新規感染者
数が約6週間ぶりの低い伸びとなったことが好感され、7月7日以来の高値を付けた。
    
    中国株式市場はヘルスケアや工業関連株主導で下落した。
    ヘルスケア株は1.6%安。ワクチンメーカーが売られた。工業株<.CSI
000910>は1.1%下落した。
    中国人民銀行(中央銀行)の易綱総裁は21日、景気支援のため同国の債務は今年一
時的に増加するとし、経済成長の安定とリスク防止のバランスを取る考えを示したが、反
応は薄かった。
    
    香港市場は小幅続伸で引けた。金融株の上昇が寄与した。
    ハンセン金融株指数が0.9%上昇し、全体相場高を主導した。
    中国の電気自動車(EV)メーカー、比亜迪(BYD)の香港上場株が一
時5.1%の146.60香港ドルを付け、2002年に香港に上場して以来の高値を更
新。日野自動車と、商用電気自動車(EV)を製造する新合弁会社設立で合意し
たことを好感した。

    シドニー株式市場は反落して引けた。米追加経済対策をめぐる協議が長引き、合意の
遅れが警戒される中、エネルギー株と金融株が重しになった。
    S&P/ASX200指数は一時1.5%安を付けた後、鉱業株の上昇によって下げ
幅が縮小した。
    エネルギー株指数は原油相場の下落が響き、1.9%安。オイル・サーチ<OS
H.AX>は2週間ぶり安値まで下落した後、3.7%安で終了した。サントスは1
.9%安。 
    金融株指数は約1週間ぶり安値を付けた後、0.5%安で終わった。「四大
銀行」は0.5─0.8%安。
    産金株指数は金相場の下落が弱材料となり、0.7%安。レゾリュート・マ
イニングは6.4%、チャリス・ゴールド・マイニングは6.7%、そ
れぞれ下げた。
  一方、鉱業株指数は0.2%高。BHPグループとリオ・ティント<R
IO.AX>がいずれも約1%上昇した。
    
    ソウル株式市場は、4営業日ぶりに反落して引けた。米追加経済対策に対する期待が
薄らぐとともに、韓国の新型コロナウイルス新規感染者数が前日を上回ったことが嫌気さ
れた。
    大信証券のアナリストは、米追加対策をめぐる協議が暗礁に乗り上げる中、新型コロ
ナウイルスに関連した先行き不透明感が投資家心理を悪化させたと分析した。
    主力銘柄は大半が下落し、半導体大手のサムスン電子は1.3%下げた
。
    こうした中、電気自動車(EV)の車載電池を生産しているLG化学は
3.6%高。同社と取引先の米テスラの四半期決算が、いずれも好調な内容だっ
たことが材料視された。
    外国人投資家は734億ウォン(約6481万ドル)相当の売り越し。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up