October 25, 2019 / 6:58 AM / 2 months ago

アジア株式市場サマリー:引け(25日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [25日 ロイター] - 
                                    終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
        中国  上海総合指数      2954.9327  + 14.0112     + 0.48  2940.4741  2958.2409  2920.5195         
                                                                                                  
              前営業日終値      2940.9215                                                         
        中国  CSI300指数   3896.792    +26.125      +0.67   3871.769   3899.722   3849.034           
              前営業日終値       3870.668                                                         
        香港  ハンセン指数       26667.39    -130.56      -0.49   26795.64   26795.64   26621.18        
              前営業日終値       26797.95                                                         
        香港  ハンセン中国株指   10466.30     -66.55      -0.63   10527.73   10527.73   10447.18         
              数                                                                                  
              前営業日終値       10532.85                                                         
        韓国  総合株価指数        2087.89      +2.23      +0.11    2091.16    2091.24    2079.30         
              前営業日終値        2085.66                                                         
        台湾  加権指数           11296.12     -24.02      -0.21   11336.64   11347.18   11281.37         
              前営業日終値       11320.14                                                         
          豪  S&P/ASX指    6739.20     +45.60      +0.68    6693.60    6741.50    6693.60         
              数                                                                                  
              前営業日終値        6693.60                                                         
  シンガポー  ST指数            3185.53     +16.66      +0.53    3174.88    3188.42    3171.92        
          ル                                                                                      
              前営業日終値        3168.87                                                         
  マレーシア  総合株価指数        1570.00      -1.11      -0.07    1572.92    1573.15    1567.90         
              前営業日終値        1571.11                                                         
  インドネシ  総合株価指数       6252.345    -87.302      -1.38   6342.609   6348.315    6243.25         
          ア                                                                                      
              前営業日終値       6339.647                                                         
  フィリピン  総合株価指数        7922.50     -28.48      -0.36    7985.52    7985.52    7917.16        
              前営業日終値        7950.98                                                         
    ベトナム  VN指数             996.57      +2.97      +0.30     993.91     996.67     992.91        
              前営業日終値         993.60                                                         
        タイ  SET指数          1593.28     -27.69      -1.71    1620.61    1622.66    1592.66         
              前営業日終値        1620.97                                                         
      インド  SENSEX指数   39058.06     +37.67      +0.10   39201.67   39241.61   38718.27          
              前営業日終値       39020.39                                                         
      インド  NSE指数         11583.90      +1.30      +0.01   11646.15   11646.90   11490.75         
              前営業日終値       11582.60                                                         
    東南アジア株式市場は大半の市場が下落して引けた。中でもバンコク市場は9カ月超
ぶりの安値で終了。主要銀行の決算がふるわなかったことから、弱い企業決算シーズンに
なるとの懸念が株価を押し下げた。一方ジャカルタ市場は利益確定売りが出て、11営業
日ぶりに下落した。
    チリで11月に開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議を控えて東
南アジア市場では警戒感が優勢だった。トランプ米大統領はこの場で、中国の習近平国家
主席と貿易協議の部分合意に署名したい考えだ。
    一方、ペンス米副大統領が24日の演説で香港の抗議デモへの対処の仕方について中
国当局を批判したことが、投資家の信頼感を一段と揺るがした。
    バンコク市場のSET指数は東南アジア6市場で特に値下がりし、1.71%安の1
593.28で終了。終値ベースで1月21日以来の安値だった。週間ベースでは5カ月
超ぶりの大幅下落。
    金融株が特にSET指数の足を引っ張った。 タイ2位のカシコン銀行は
5営業日続落。同行は2020年度の不良債権比率(グロスベース)が前年度を上回ると
の見通しを示した。
    フィリップ・キャピタル・タイランドのアナリストは「投資家は決算シーズンについ
て懸念している。銀行各行の決算はこれまでのところそれほど良くない。不良債権が懸念
されている。この決算シーズンにおいて、銀行決算への懸念は他の業種にも影響するだろ
う」と語った。
    
    中国株式市場は上昇して引けた。関係筋によると、米中閣僚による25日の電話協議
で、中国は米農産品の購入拡大の見返りとして、米国に対中関税の一部を取り消すよう求
める見込み。
    深セン総合指数は0.99%高。深セン証券取引所の新興企業向け市場「創
業板(チャイネクスト)」総合指数は1.30%高。
    ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表、ムニューシン米財務長官、中国の劉
鶴副首相が、きょう予定される電話協議に臨む。
    香港株式市場は反落。この後予定される米中通商協議、来週の米連邦公開市場委員会
(FOMC)などを控え、不透明感が広がった。
    HSBCは0.3%安。来週発表する決算は、香港抗議デモの影響がでる
とみられている。
    
    ソウル株式市場は、ほぼ横ばいで引けた。来週の米連邦準備理事会(FRB)の政策
会合を控え、また英国の欧州連合(EU)離脱をめぐる不安もあり、投資家は慎重姿勢だ
った。
    週を通じては1.32%高で、週間ベースで3週続伸。10月を通じては1.2%高
となっている。
    ロイターのエコノミスト調査によると、FRBは29、30日の政策会合で今年3度
目となる利下げを行うと予想されている。
    ジョンソン英首相は24日、EU離脱をめぐる手詰まり状態を打開するため、12月
12日の総選挙実施を提案した。月末にEUから離脱するという公約の達成を断念した形
。
    個別銘柄では鉄鋼大手ポスコが4.5%安で終了。同社がさらなるコス
ト負担と供給過剰に直面する公算が大きいとの懸念が、同社の見通しを曇らせた。 
    外国人投資家はソウル株を579億ウォン(約4937万ドル)相当買い越した。
    
    シドニー株式市場の株価は、ヘルスケア株の大幅な値上がりに支えられて続伸して引
けた。医療機器メーカーのレスメドの堅調な決算は、同社の主要市場である米国の安定化
の兆しを反映した。
    S&P/ASX200指数は、前日終値比45.60ポイント(0.68%)高の6
739.20で終了した。今週を通じては1.4%高。
    米国を拠点とするレスメドの豪上場株は11%急伸し、終値ベース
の上場来高値で引けた。同社がきょう発表した四半期決算が予想を上回ったことを受けた
。
    CPSキャピタルのアソシエートディレクター、デール・レインズ氏によると、レス
メドの決算は米国市場が依然としてかなり好調であることを示しており、それがヘルスケ
ア株全般を押し上げたという。
    輸出依存度の高いヘルスケア株指数は1.8%上昇し、過去最高水準。主要
銘柄CSLは1.6%高、コクレアは2.6%高。
    金相場が2週間ぶり高値に上げたことが産金株の上昇を主導。ニュークレス
ト・マイニングは約1.3%高。レゾルート・マイニングは9.6%急
伸。同社は保有する鉱山1カ所での主要機器の修復は金生産高に影響しないとの見通しを
示した。
    金属・鉱業株指数も上げ、リオ・ティントは0.5%高、フォーテ
スキュー・メタルズは0.8%高。同指数は週間で2.8%高と、8月下旬以来
の大幅上昇。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below