for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(26日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [26日 ロイター] - 
                                   終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
       中国  上海総合指数      3369.7334   + 7.4060     + 0.22  3360.0609  3371.4537  3344.2822 前営業日終値      3362.3274                                                         
       中国  CSI300指数   4919.591     +8.891      +0.18   4908.321   4925.286   4867.815           
             前営業日終値       4910.700                                                         
       香港  ハンセン指数       26819.45    +149.70      +0.56   26695.25   26819.45   26612.00        
             前営業日終値       26669.75                                                         
       香港  ハンセン中国株指   10701.49    +143.66      +1.36   10579.93   10701.49   10578.61         
             数                                                                                  
             前営業日終値       10557.83                                                         
       韓国  総合株価指数        2625.91     +24.37      +0.94    2605.73    2625.97    2592.43         
             前営業日終値        2601.54                                                         
       台湾  加権指数           13845.66    +106.83      +0.78   13763.79   13856.76   13763.79         
             前営業日終値       13738.83                                                         
         豪  S&P/ASX指    6636.40     -46.90      -0.70    6683.30    6686.40    6636.40         
             数                                                                                  
             前営業日終値        6683.30                                                         
 シンガポー  ST指数            2857.48     -12.07      -0.42    2856.37    2857.48    2839.80        
         ル 前営業日終値        2869.55                                                         
 マレーシア  総合株価指数        1612.11     +14.53      +0.91    1597.69    1612.78    1590.65         
             前営業日終値        1597.58                                                         
 インドネシ  総合株価指数       5759.916    +80.669      +1.42   5669.664   5759.916    5669.66         
         ア 前営業日終値       5679.247                                                         
 フィリピン  総合株価指数        6927.75     -73.76      -1.05    6987.32    6987.32    6843.11        
             前営業日終値        7001.51                                                         
   ベトナム  VN指数            1005.97      +6.03      +0.60     999.24    1005.97     994.91        
             前営業日終値         999.94                                                         
       タイ  SET指数          1433.56     +17.84      +1.26    1420.96    1433.57    1416.79         
             前営業日終値        1415.72                                                         
     インド  SENSEX指数   44259.74    +431.64      +0.98   43967.59   44361.78   43582.40          
             前営業日終値       43828.10                                                         
     インド  NSE指数         12987.00    +128.60      +1.00   12906.45   13018.00   12790.40         
             前営業日終値       12858.40                                                         
    東南アジア株式市場はまちまち。
    クアラルンプール市場の総合株価指数KLCIは0.91%高の1612.
11で終了した。個別銘柄では、ゴム手袋製造大手トップ・グローブやアルミ
押出品大手プレス・メタル・アルミニウム・ホールディングス、政府系通信会社テレコム
・マレーシアが大きく上昇した。
    この日マレーシアの連邦議会下院は2021年の政府予算案を可決し、ムヒディン首
相は衛生面や経済面の危機が深まる中で退陣を逃れた。ムヒディン氏は与党連合内の対立
や、野党指導者アンワル元副首相の政権への揺さぶりに直面し、予算案への超党派の支持
を呼び掛けていた。
    シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI)は0.42%安の2
857.48。10月の製造業生産が市場予想に反して減少したことが弱材料になった。
    ジャカルタ市場の総合株価指数は1.42%高の5759.916。マニラ
市場の主要株価指数PSEiは1.05%安の6927.75、バンコク市場のS
ET指数は1.26%高の1433.56だった。
    
    中国株式市場は3営業日ぶりに反発して引けた。ヘルスケアやハイテク、新エネルギ
ー車(NEV)関連が値を下げたものの、金融や消費関連に買いが入った。
    金融株指数は1.14%高。生活必需品株は0.3%高。
ヘルスケア株は0.46%安。
    工業株指数が後場に上げに転じた。
    NEV株は1.79%安。当局がNEV事業の調査に乗り出すとの報道
を受けて、前日に続き売られた。ただ、年初来では64%超上昇。
    深セン総合指数は0.44%安。創業板(チャイネクスト)総合指数
は0.235%安。
    
    香港株式市場も上昇。
    セクター別では、エネルギー、情報技術(IT)、金融
が上昇。10月の民間の住宅価格が0.6%下落したことが圧迫し不動産は下落
した。
    関係筋によると、恒大物業集団の新規株式公開(IPO)価格は想定の下
限付近で決まった。親会社の中国の不動産大手、中国恒大集団が多額の債務を
抱えていることを巡る懸念が影響したとされる。
    
    ソウル株式市場は反発し、約1%上昇して引けた。サムスン電子の株価上昇や景気回
復への期待が、新型コロナウイルスをめぐる警戒感を上回った。
    半導体大手のサムスン電子は2.1%高、SKハイニックス
は2.3%高。LG化学は3.6%上げた。
    韓国では「第3波」の感染拡大の動きがあるものの、韓国銀行(中央銀行)は政策金
利の据え置きを決め、今年と来年の成長率見通しをわずかに上方修正した。
    信栄証券のアナリストは「ドル安と景気回復期待を背景に、韓国市場に対する投資家
の関心は当面続く可能性がある」と分析した。
    外国人投資家は2538億ウォン(約2億2992万ドル)相当の買い越し

    シドニー株式市場は4営業日ぶりに反落して引けた。予想に反して悪化した米国の新
規失業保険申請件数が市場心理の重しになり、新型コロナウイルスワクチン開発がけん引
してきた楽観的見方が後退した。
    金融株指数は2週間ぶりの大幅安となり、「四大銀行」は1.3ー2.4%
下げた。
    エネルギー株指数も下落し、ウォーリーとホワイトヘイブン・コー
ルはそれぞれ7%安、4.8%安まで下げた。
    金の投資妙味が高まったことを背景に産金株指数が上昇。ニュークレスト・
マイニングは1.8%高、ノーザン・スター・リソーシズは3%高とな
った。
    ハイテク株指数は、米ナスダック総合指数が上昇した流れを引き継ぎ、約1
%高。アフターペイは約2%高まで上げた。
    オーストラリアの乳業大手ベガ・チーズの株式は、キリンホールディングス
の豪飲料事業を買収する計画を理由に売買停止となった。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up