February 27, 2020 / 8:09 AM / a month ago

アジア株式市場サマリー:引け(27日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [27日 ロイター] - 
                                  終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
       中国  上海総合指数     2991.3288   + 3.4001     + 0.11  2992.4919  3009.4575  2980.4774         
                                                                                                
             前営業日終値     2987.9287                                                         
       中国  CSI300指    4084.876    +11.861      +0.29   4084.078   4110.528   4067.441           
             数                                                                                 
             前営業日終値      4073.015                                                         
       香港  ハンセン指数      26778.62     +82.13      +0.31   26529.17   26849.57   26419.97        
             前営業日終値      26696.49                                                         
       香港  ハンセン中国株    10593.11     +91.49      +0.87   10447.04   10629.76   10415.47         
             指数                                                                               
             前営業日終値      10501.62                                                         
       韓国  総合株価指数       2054.89     -21.88      -1.05    2073.87    2085.40    2049.15         
             前営業日終値       2076.77                                                         
       台湾  加権指数          11292.17    -141.45      -1.24   11436.96   11470.23   11274.52         
             前営業日終値      11433.62                                                         
         豪  S&P/ASX     6657.90     -50.20      -0.75    6708.10    6728.20    6630.50         
             指数                                                                               
             前営業日終値       6708.10                                                         
 シンガポー  ST指数           3111.70      -5.82      -0.19    3110.23    3114.15    3086.39        
         ル                                                                                     
             前営業日終値       3117.52                                                         
 マレーシア  総合株価指数       1505.59     +10.40      +0.70    1496.73    1508.27    1494.94         
             前営業日終値       1495.19                                                         
 インドネシ  総合株価指数      5535.694   -153.227      -2.69   5680.437   5684.286    5526.82         
         ア                                                                                     
             前営業日終値      5688.921                                                         
 フィリピン  総合株価指数       6967.84     +58.00      +0.84    6890.02    6979.57    6890.02        
             前営業日終値       6909.84                                                         
   ベトナム  VN指数            898.44      +2.47      +0.28     892.15     899.34     889.14        
             前営業日終値        895.97                                                         
       タイ  SET指数         1395.08     +28.67      +2.10    1369.83    1397.69    1355.63         
             前営業日終値       1366.41                                                         
     インド  SENSEX指    39745.66    -143.30      -0.36   39947.80   39947.80   39423.27          
             数                                                                                 
             前営業日終値      39888.96                                                         
     インド  NSE指数        11633.30     -45.20      -0.39   11661.25   11663.85   11536.70         
             前営業日終値      11678.50                                                         
 
    東南アジア株式市場は大半が上昇。前日下落した反動で買いが膨らんだ。
    マニラ市場の主要株価指数PSEiは0.84%高。フィリピンの中央銀行は追加利
下げを検討しているとの意向を表明した。
    クアラルンプール市場の総合株価指数KLCIは景気刺激策発表を控え0.70%高
。
    
    中国株式市場は小幅高で引けた。国内での新型コロナウイルス感染による新たな死者
が減少したことや、追加景気刺激策への期待に支援された。ただ、海外での感染拡大に対
する懸念が強まり、上値は限定された。
    中国人民銀行(中央銀行)は27日、適切な時期に的を絞った預金準備率の引き下げ
を行うことで潤沢な流動性を確保すると表明した。
    香港市場は、さらなる景気支援策の可能性に支えられ上昇に転じて引けた。
    
    シドニー株式市場は4日続落。新型肺炎の拡大を受けて、地合いが依然として弱まっ
ている。
    オーストラリアのモリソン首相は、世界的なパンデミック(大流行)のリスクが高い
との見方を示した。
    金融株は続落し1月初旬以来の安値。4大銀行株は1.4ー2.1%安。
    エネルギー株は2%安。原油価格が2019年1月以来の安値だった。
    一方、ヘルスケア株は上昇。CSLは2.2%高。
    産金株は1.9%高。新型肺炎をめぐる懸念で金需要が増した。

    ソウル株式市場は続落し、昨年10月初旬以来の安値だった。韓国銀行(中央銀行)
は政策金利を据え置いた。韓国では、新型肺炎の感染拡大による経済への打撃を和らげる
ため、利下げが見込まれていた。
    総合株価指数(KOSPI)は昨年10月11日以来の安値で終了。
    大信証券のアナリストは、新型肺炎をめぐる懸念が投資家の間で広がる中、金利の据
え置き決定によって、経済刺激策が行われるとの見通しが弱まったと述べた。 
    海外勢は4076億ウォン相当の売り越し。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below