February 3, 2020 / 8:15 AM / 17 days ago

アジア株式市場サマリー:引け(3日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [3日 ロイター] - 
                                     終値      前日比       %         始値         高値       安値  コード
       中国  上海総合指数       2746.6056   - 229.9225   - 7.72    2716.6978    2766.5773  2716.6978         
             前営業日終値        2976.5281                                                            
       中国  CSI300指数     3688.358    -315.544    -7.88     3639.909     3732.157   3639.909           
             前営業日終値         4003.901                                                            
       香港  ハンセン指数         26356.98      +44.35    +0.17     26189.61     26512.58   26145.59        
             前営業日終値         26312.63                                                            
       香港  ハンセン中国株指     10268.12      +27.61    +0.27     10194.82     10344.62   10188.99         
             数                                                                                       
             前営業日終値         10240.51                                                            
       韓国  総合株価指数          2118.88       -0.13    -0.01      2086.61      2126.73    2082.74         
             前営業日終値          2119.01                                                            
       台湾  加権指数             11354.92     -140.18    -1.22     11365.90     11365.90   11138.03         
             前営業日終値         11495.10                                                            
         豪  S&P/ASX指      6923.30      -93.90    -1.34      7017.20      7017.20    6897.00         
             数                                                                                       
             前営業日終値          7017.20                                                            
 シンガポー  ST指数              3116.31      -37.42    -1.19      3131.02      3139.36    3112.33        
         ル                                                                                           
             前営業日終値          3153.73                                                            
 マレーシア  総合株価指数          1521.95       -9.11    -0.60      1522.14      1528.06    1517.61         
             前営業日終値          1531.06                                                            
 インドネシ  総合株価指数         5884.170     -55.878    -0.94     5920.968     5942.782    5877.20         
         ア                                                                                           
             前営業日終値         5940.048                                                            
 フィリピン  総合株価指数          7137.03      -63.76    -0.89      7206.22      7219.61    7129.19        
             前営業日終値          7200.79                                                            
   ベトナム  VN指数               928.14       -8.48    -0.91       916.60       930.37     891.85        
             前営業日終値           936.62                                                            
       タイ  SET指数            1496.06      -18.08    -1.19      1507.28      1513.43    1495.94         
             前営業日終値          1514.14                                                            
     インド  SENSEX指数     39872.31     +136.78    +0.34     39701.02     40014.90   39563.07          
             前営業日終値         39735.53                                                            
     インド  NSE指数           11707.90      +46.05    +0.39     11627.45     11749.85   11614.50         
             前営業日終値         11661.85                                                            
    
    東南アジア株式市場は、中国市場の急落につれ安となった。中国市場は新型コロナウイルスによる肺炎
の死者数の増加をめぐって投資家の警戒感に直面し、上海総合指数はこの日約9%安まで下げた。
    域内で最も大きく下げたのはシンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI)で、前営
業日比1.19%安の3116.31と、昨年10月18日以来の安値で終了した。中国9都市で事業を展
開する交通サービス大手コンフォートデルグロは約2%安で、指数構成銘柄の中で下落率が最大
となった。
    ホーチミン市場のVN指数は一時4.8%安まで下げたものの、その後下げ幅を縮小し、0.9
1%安の928.14で引けた。格安航空会社ベトジェット・アビエーションは、香港やマカオ、
台湾を含めた中国便を全面欠航としたことが響き、7%下げた。
    マニラ市場の主要株価指数PSEiは0.89%安の7137.03。金融株が指数を大幅に引
き下げた。セキュリティバンクは昨年7月以来の安値を付けた。フィリピンでは中国国外で初め
て新型肺炎の死者が出た。
    クアラルンプール市場の総合株価指数KLCIは0.60%安の1521.95と、10営業
日続落。パーム油大手のサイム・ダービーとハップセン・コンソリデーテッドはそれぞ
れ2.4%安。インドが1日に粗パーム油の輸入税を37.5%から44%に引き上げたことが悪材料にな
った。
    ジャカルタ市場の総合株価指数は0.94%安の5884.17。消費者関連株と通信株が重
しになった。 バンコク市場のSET指数は1.19%安の1496.06。    
    
    ソウル株式市場はほぼ横ばいで終了した。安値拾いの買いで主力銘柄が上昇するとともに、中国政府が
経済支援策を打ち出したことが要因で取引序盤の下げ幅が縮小した。前週は新型コロナウイルスによる肺炎
の流行が嫌気され、大幅に下落していた。
    HI投資証券のアナリストは、中国市場の下落が韓国市場にあまり影響しなかったのは、織り込み済み
だったためだと分析した。
    海外勢は3082億ウォン(約2億5800万ドル)相当の売り越し。国内の機関投資家と個人投資家
は買い越しだった。 
    出来高は8億2717万株。取引された906銘柄のうち、上昇は296銘柄。
    
    シドニー株式市場は反落して引けた。新型コロナウイルスによる肺炎の急拡大で経済成長の鈍化が警戒
され、中国の金融市場が下落したことを背景に、アジア市場と連動して下げた。
    S&P/ASX200指数は、ここ3週間の最安値で終了した。
    リフィニティブのデータによると、出来高は30日平均の1.2倍だった。CMCマーケッツの主任市
場ストラテジスト、マイケル・マッカーシー氏は「きょうは売りの姿勢が非常に鮮明で、出来高が平均を大
幅に上回った。投資家は資金の安全な退避先を求め、リスク資産からシフトしている」と分析した。
    鉱業株指数は1.3%安。中国の金属相場の急落が悪材料になった。
    エネルギー株指数は原油安を背景に4.1%下げ、引け値で約2カ月ぶりの安値を付けた。オ
イル・サーチはパプアニューギニアとエクソンモービルのガス事業をめぐる交渉決裂が嫌気され、
7%安。
    金融株指数は約1%下落。
    投資家は、オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)による4日の金融政策決定を待っている。ロ
イター通信の調査によると、中銀は過去最低となっている0.75%の政策金利を据え置くと予想されてい
る。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below