May 30, 2019 / 7:01 AM / 20 days ago

アジア株式市場サマリー:引け(30日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [30日 ロイター] - 
                                   終値      前日比          %        始値        高値        安値  コード
       中国  上海総合指数     2905.8054     - 8.8910      - 0.31   2903.4246   2907.8463   2881.3802         
             前営業日終値      2914.6964                                                              
       中国  CSI300指     3641.183     -22.726       -0.62    3648.850    3650.972    3612.625           
             数                                                                                       
             前営業日終値       3663.909                                                              
       香港  ハンセン指数       27114.88     -120.83       -0.44    27319.25    27319.25    27020.73        
             前営業日終値       27235.71                                                              
       香港  ハンセン中国株     10450.09      +59.64       +0.57    10451.00    10482.12    10372.90         
             指数                                                                                     
             前営業日終値       10390.45                                                              
       韓国  総合株価指数        2038.80      +15.48       +0.77     2024.33     2040.66     2023.91         
             前営業日終値        2023.32                                                              
       台湾  加権指数           10382.99      +81.21       +0.79    10307.12    10384.36    10306.03         
             前営業日終値       10301.78                                                              
         豪  S&P/ASX      6392.10      -47.90       -0.74     6440.00     6440.00     6379.70         
             指数                                                                                     
             前営業日終値        6440.00                                                              
 シンガポー  ST指数            3143.00      -20.28       -0.64     3147.77     3159.27     3133.60        
         ル                                                                                           
             前営業日終値        3163.28                                                              
 マレーシア  総合株価指数        1636.50      +12.83       +0.79     1620.98     1639.42     1620.28         
             前営業日終値        1623.67                                                              
 インドネシ  総合株価指数           休場           -           -           -           -           -         
         ア                                                                                           
             前営業日終値              -                                                              
 フィリピン  総合株価指数        7836.55      +38.80       +0.50     7810.56     7908.50     7809.11        
             前営業日終値        7797.75                                                              
   ベトナム  VN指数             969.34       -2.20       -0.23      971.01      974.56      967.21        
             前営業日終値         971.54                                                              
       タイ  SET指数          1621.57       +2.21       +0.14     1619.26     1628.37     1618.63         
             前営業日終値        1619.36                                                              
     インド  SENSEX指     39831.97     +329.92       +0.84    39580.28    39911.92    39500.56          
             数                                                                                       
             前営業日終値       39502.05                                                              
     インド  NSE指数         11945.90      +84.80       +0.71    11865.30    11968.55    11859.40         
             前営業日終値       11861.10                                                              
    東南アジア株式市場はシンガポール市場が終値ベースで5カ月ぶりの安値水準に近づいた一方、クアラ
ルンプール市場は4営業日続伸した。
    より広域なアジア各地の株価は米株安に追随。長期化する米中貿易戦争への懸念が広がった。
    
    中国株式市場は下落。中国が米国との貿易摩擦を巡り、強硬な姿勢を示したことが背景。
    中国外務省の張漢暉次官は30日、意図的に引き起こす通商摩擦は「むき出しの経済テロリズム」だと
述べた。
    また中国メディアは29日、同国が貿易戦争を巡る米国への対抗手段としてレアアース(希土類)を利
用する可能性があると報じた。
    浙商証券はリポートで、米中貿易問題の行き詰まり打開に向けた短期的な解決策がなく、中国のマクロ
経済に上向きの勢いが乏しいことを踏まえると、中国A株市場が2018年にみられた下値を模索する状況
に再び陥る可能性を排除できないと指摘。海外市場でボラティリティーが大幅に高まった場合、相場はさら
に圧迫される可能性があるとの見方を示した。
    ロイター調査によると、中国国家統計局が31日に発表する5月の製造業購買担当者景気指数(PMI
)は、製造業景気の拡大・縮小の分岐点となる50を割り込む見通しだ。政策当局者には対米通商紛争で悪
化した景気の安定に向けて追加刺激策を打ち出すよう求める圧力がかかり続けるとみられる。
    中国の習近平国家主席は29日、外的な不透明感が強まり、改革は新たな問題に直面しているとの認識
を示した。政府は同日、マクロ経済政策の改善や食の安全確保、医療費抑制など一連の指導方針を採択した
。
    
    香港株式市場も下落。終値ベースで4カ月ぶりの安値を付けた。    
    
    30日のソウル株式市場は反発。総合株価指数(KOSPI)は前日終値比15.48ポイント(0.
77%)高の2038.80で引けた。
    外国人投資家は431億ウォン相当の買い越し。
    ベリーグッドツアーは9.1%急落し、2013年4月以来の安値に沈んだ。ハンガリー
の首都ブダペストを流れるドナウ川で29日、韓国人観光客らを乗せた遊覧船が沈没する事故が発生し、少
なくとも7人が死亡した。
    ロイター調査によると、韓国銀行(中央銀行)は31日の金融政策決定会合で政策金利を1.75%に
据え置くとみられる。ただ、長期化する米中貿易摩擦が韓国の輸出にも打撃を与えるなか、中銀に対する利
下げ圧力が高まっている。
    出来高は4億4480万株。取引された895銘柄のうち420銘柄が上昇した。
    
    30日のシドニー株式市場は続落。資源株が下げたほか、長期化する米中貿易摩擦が投資家のリスク投
資意欲を損なっている。
  アルゴノートの法人株式取引部門の責任者ジェームズ・マクグルー氏は「米国からかなりの先行き不透
明感がもたらされていることに疑いの余地はなく、この不透明感が世界の市場に影響を及ぼしている」と指
摘。「市場はリスクを織り込めるが、不確実性は織り込めない」と述べた。
    中国外務省の高官が、挑発的な貿易摩擦は「むき出しの経済テロリズムだ」と発言するなど、米中両国
は貿易問題を巡って非難の応酬を続けている。
    さらに、格付け大手フィッチ・レーティングスが、2019年のオーストラリアの国内総生産(GDP
)について、08─09年の金融危機以来の低い伸びになるとの見通しを示したことも投資家心理を悪化さ
せた。
    資源株が下げを主導し、BHPビリトンとリオ・ティントはそれぞれ1.7%安と3
.3%安。レアアース生産のライナスは取引終盤に売りが優勢となり0.7%安。中国がレアアー
スの対米輸出禁止を検討していると報じられたことを受け、米国からのレアアース需要が増加することへの
期待から同社株は前日まで3営業日続伸していた。
    原油相場は持ち直したものの、エネルギー株の買いにはつながらず、サントスは1.6%安、
ウッドサイド・ペトロリアムは0.8%安となった。
    銀行株指数は0.1%安。AMPは0.5%下落した。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below