July 4, 2019 / 7:37 AM / 19 days ago

アジア株式市場サマリー:引け(4日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [4日 ロイター] - 
                                   終値      前日比      %       始値       高値       安値  コード
       中国  上海総合指数     3005.2488    - 10.0145  - 0.33  3015.6785  3024.5023  2991.9079         
             前営業日終値      3015.2633                                                       
       中国  CSI300指     3873.102     -20.432   -0.52   3895.198   3906.889   3854.693           
             数                                                                                
             前営業日終値       3893.534                                                       
       香港  ハンセン指数       28795.77      -59.37   -0.21   28891.97   29007.98   28776.48        
             前営業日終値       28855.14                                                       
       香港  ハンセン中国株     10913.39       -9.02   -0.08   10926.44   10974.37   10896.92         
             指数                                                                              
             前営業日終値       10922.41                                                       
       韓国  総合株価指数        2108.73      +12.71   +0.61    2102.36    2108.80    2088.97         
             前営業日終値        2096.02                                                       
       台湾  加権指数           10775.90      +32.13   +0.30   10755.87   10791.28   10750.90         
             前営業日終値       10743.77                                                       
         豪  S&P/ASX      6718.00      +32.50   +0.49    6685.50    6731.90    6685.50         
             指数                                                                              
             前営業日終値        6685.50                                                       
 シンガポー  ST指数            3372.25       +4.45   +0.13    3370.27    3381.73    3366.90        
         ル                                                                                    
             前営業日終値        3367.80                                                       
 マレーシア  総合株価指数        1687.48       -2.57   -0.15    1688.65    1690.81    1685.64         
             前営業日終値        1690.05                                                       
 インドネシ  総合株価指数       6375.967     +13.345   +0.21   6364.068   6385.129    6359.42         
         ア                                                                                    
             前営業日終値       6362.622                                                       
 フィリピン  総合株価指数        8064.92      -27.76   -0.34    8096.28    8112.84    8064.92        
             前営業日終値        8092.68                                                       
   ベトナム  VN指数             973.04      +12.65   +1.32     961.78     973.04     961.65        
             前営業日終値         960.39                                                       
       タイ  SET指数          1724.37      -14.14   -0.81    1741.31    1747.11    1714.98         
             前営業日終値        1738.51                                                       
     インド  SENSEX指     39908.06      +68.81   +0.17   39917.65   39979.10   39858.33          
             数                                                                                
             前営業日終値       39839.25                                                       
     インド  NSE指数         11946.75      +30.00   +0.25   11928.80   11969.25   11923.65         
             前営業日終値       11916.75                                                       
 
    東南アジア株式市場の株価は、米経済指標が弱い内容となったことで世界的な景気減速への懸念が高ま
り、大半が動意に薄くさえない値動きとなった。一方、ホーチミン市場は、不動産株がけん引し、5週間ぶ
りの高値で引けた。
    5月の米貿易赤字が拡大したことに加え、米中の貿易摩擦を受け米サプライ管理協会(ISM)が6月
の米非製造業景況指数(NMI)が2年ぶりの低水準に落ち込んだ。また6月の民間就業者数も予想を下回
った。

    中国株式市場は下落。消費関連の優良株が売られた。市場では米中通商交渉の行方に注目が集まってい
る。
    消費関連銘柄の中国国旅が5.5%下落。広東海大集団も6.4%安。生活必
需品指数は1.3%安。
    China Fortune Securitiesのアナリスト、Yan Kaiwen氏は「中国政府が景気押し上げのため国内消費を
奨励していることを背景に、消費関連の優良株はかなり割高になっており、安全マージンが不足している」
と指摘した。
    市場では、米中貿易交渉への関心が高く、警戒感が根強い。
    米政権は、中国の通商代表者との電話会談を来週開催するための調整を行っている。米通商代表部(U
STR)当局者が3日に明らかにした。
    
    香港株式市場も下落。米中貿易交渉の行方に注目が集まり、閑散とした取引となった。
    中国商務省は4日、米中が通商合意に達するためには、米国が既存の関税を撤廃する必要があるとの認
識を示した。
    
    
    ソウル株式市場は、米利下げ期待を背景に5営業日ぶりに反発した。ただサムスン電子の
四半期決算発表を5日に控えた警戒感から不安定な商いだった。
    ハナ・ファイナンシャル・インベストメントのアナリストは、ニューヨーク市場でダウ工業株30種平
均が最高値を更新した後を受け、ソウル市場も各国市場の堅調な動きにつれて上昇したと指摘した。一方で
同氏は、日本が韓国に対し半導体材料の輸出規制を導入したことや、サムスン電子の四半期決算発表を控え
ていることが懸念要因となり、値動きが不安定だったとも語った。
    サムスン電子の第2・四半期の利益は半分以下に減少する公算が大きい。中国の通信機器最大手、華為
技術(ファーウェイ)への半導体出荷が落ち込んだことで、供給過剰の状況が一段と悪化した。
    外国人投資家は400億ウォン(3423万ドル)相当を買い越した。
    出来高は4億4023万株。取引された894銘柄のうち、360銘柄が上昇した。

    
    シドニー株式市場は、オーストラリアと米国での利下げ期待を背景に4営業日続伸。S&P/ASX2
00指数は2007年11月以来の高値で引けた。
    ISM非製造業指数などの米経済指標が期待外れの内容となったことから、米連邦準備理事会(FRB
)が今月にも利下げに踏み切るとの見方が広がった。また5月の豪小売売上高が失望を誘う内容となったこ
とから、年内の豪利下げ観測も強まった。
    金融株指数は1%高。4大銀行が上昇をけん引し、オーストラリア・アンド・ニュージーラン
ド銀行は1.3%を超える上昇となった。
    不動産銘柄のうち、グッドマン・グループは0.6%高、センター・グループは1.
8%高。
    衛星通信サービスのスピードキャスト・インターナショナルは約10%高。同株は過去2営業
日に大きく売り込まれていた。
    鉱業株指数は大型株に利食い売りが出て0.5%安と逆行安。BHPグループ、リオ
・ティント、フォーテスキュー・メタルズ・グループは0.5─2%安。これらの銘柄は
、過去最高値まで上昇した鉄鉱石相場を背景に、過去数営業日に大きく上げていた。


    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below