for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(5日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [5日 ロイター] - 
                                  終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
       中国  上海総合指数     3501.9867   - 1.5049     - 0.04  3463.3086  3523.5682  3456.6668 前営業日終値     3503.4916                                                         
       中国  CSI300指    5262.796    -17.910      -0.34   5191.970   5307.820   5174.246           
             数                                                                                 
             前営業日終値      5280.706                                                         
       香港  ハンセン指数      29098.29    -138.50      -0.47   28667.14   29397.27   28513.13        
             前営業日終値      29236.79                                                         
       香港  ハンセン中国株    11292.22     -33.36      -0.29   11129.72   11414.30   11052.21         
             指数                                                                               
             前営業日終値      11325.58                                                         
       韓国  総合株価指数       3026.26     -17.23      -0.57    3036.16    3036.98    2982.45         
             前営業日終値       3043.49                                                         
       台湾  加権指数          15855.23     -51.18      -0.32   15759.58   15934.43   15636.43         
             前営業日終値      15906.41                                                         
         豪  S&P/ASX     6710.80     -49.90      -0.74    6760.70    6760.70    6660.50         
             指数                                                                               
             前営業日終値       6760.70                                                         
 シンガポー  ST指数           3013.85      -0.93      -0.03    3005.90    3028.44    2992.23        
         ル                                                                                     
             前営業日終値       3014.78                                                         
 マレーシア  総合株価指数       1600.12     +18.86      +1.19    1582.68    1600.12    1579.74         
             前営業日終値       1581.26                                                         
 インドネシ  総合株価指数      6258.749    -32.050      -0.51   6263.044   6307.683    6245.31         
         ア                                                                                     
             前営業日終値      6290.799                                                         
 フィリピン  総合株価指数       6881.37      -1.12      -0.02    6864.58    6896.25    6829.21        
             前営業日終値       6882.49                                                         
   ベトナム  VN指数           1168.69      +0.17      +0.01    1164.19    1169.56    1155.60        
             前営業日終値       1168.52                                                         
       タイ  SET指数         1544.11     +10.00      +0.65    1531.05    1553.92    1529.83         
             前営業日終値       1534.11                                                         
     インド  SENSEX指    50405.32    -440.76      -0.87   50517.36   50886.19   50160.54          
             数                                                                                 
             前営業日終値      50846.08                                                         
     インド  NSE指数        14938.10    -142.65      -0.95   14977.95   15092.35   14862.10         
             前営業日終値      15080.75                                                         
    
    東南アジア株式市場は、まちまちで引けた。序盤はパウエル米連邦準備理事会(FR
B)議長の発言を受けて下落したものの、正午までに下げ幅を縮小した。
    バンコク市場のSET指数は反発し0.65%高で終了。石油輸出国機構(OPEC
)加盟・非加盟の産油国で構成する「OPECプラス」が予想に反して4月までの協調減
産据え置きを決め、原油相場が上昇したことがエネルギー株を支援した。国営タイ石油会
社(PTT)は約2%高まで上昇した。

    中国株式市場は、この日開幕した全国人民代表大会(全人代)で発表された控えめな
成長率目標などをこなす中、優良株が小幅続落して終了した。ただハイテク株は、政府の
産業育成方針を好感して上昇した。
    李克強首相は政府活動報告で、人工知能(AI)など先進技術を重点分野に研究開発
費を今後5年増額していく方針を示した。
    深セン指数は0.2%高。深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(
チャイネクスト)」総合指数は0.7%高、上海証券取引所の新興ハイテク企業向
け株式市場「科創板」の科創板50指数は0.4%高。
    不動産株は2.5%安。李首相は土地・住宅価格を安定させるとし、投
機に警告を発した。
    香港市場も続落。米株式と国債価格の下落が圧迫した。
    
    ソウル株式市場は続落し、約1週間ぶりの安値で引けた。米株安や米国債利回りの上
昇が響き、株式への選好が低下した。
    総合株価指数(KOSPI)は0.57%安で終了。一時2%下落し2月1日以来の
日中安値を付けた。ただ、週間では0.44%高と、前週(3.05%安)から反発した
。
    主力銘柄の大半が下落した。半導体大手のサムスン電子は0.36%安
、同業のSKハイニックスは1.41%安。インターネット検索大手のネイ
バーと電池メーカーのサムスンSDIはそれぞれ3.58%安、
1.03%安となった。
    海外勢は3687億ウォン(約3億2747万ドル)相当の売り越し。
        
    シドニー株式市場は続落して引けた。米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長の
発言が、このところの米国債利回りの変動に動揺する投資家を落ち着かせることができな
かったため、鉱業株とハイテク株が下げを主導した。
    S&P/ASX200指数は週間では0.6%上昇。今週発表されたオーストラリア
の国内総生産(GDP)が堅調だったことから、迅速な景気回復への期待が高まった。[n
L3N2L1084]
    鉱業株指数は一時3.1%安と、約1カ月ぶりの安値を付けた。BHPグル
ープとリオティントはそれぞれ2.2%安、3.3%安。ホウ素リチウ
ム供給大手のアイオニアは13.6%安と、下落率が鉱業株指数の構成銘柄で最
大となった。
    ハイテク株指数は1.6%安。米国市場でのハイテク株下落した流れを引き
継いだ。米国債利回りが上昇したことで、高いバリュエーションへの懸念から利食い売り
が出た。後払いサービスのアフターペイは2.5%下落し、過去2週間で約12
5億豪ドル(96億3000万ドル)の時価総額が蒸発した。
    こうした中、エネルギー株指数は2.8%高。石油輸出国機構(OPEC)
と非加盟産油国で構成する「OPECプラス」が4月までの協調減産据え置きで合意した
ことを受け、原油相場が上昇したことが支援材料になった。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up