October 9, 2019 / 7:22 AM / 5 days ago

アジア株式市場サマリー:引け(9日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [9日 ロイター] - 
                                  終値     前日比      %       始値       高値       安値  コード
       中国  上海総合指数     2924.8566  + 11.2862  + 0.39  2902.0751  2924.8566  2891.5394         
                                                                                             
             前営業日終値     2913.5704                                                      
       中国  CSI300指    3843.239     +5.560   +0.14   3822.607   3845.340   3805.067           
             数                                                                              
             前営業日終値      3837.679                                                      
       香港  ハンセン指数      25682.81    -210.59   -0.81   25736.88   25866.84   25656.66        
             前営業日終値      25893.40                                                      
       香港  ハンセン中国株    10169.33     -32.01   -0.31   10161.51   10219.93   10136.83         
             指数                                                                            
             前営業日終値      10201.34                                                      
       韓国  総合株価指数          休場          -       -          -          -          -         
             前営業日終値             -                                                      
       台湾  加権指数          10889.96    -127.35   -1.16   10976.93   10989.39   10889.96         
             前営業日終値      11017.31                                                      
         豪  S&P/ASX     6546.70     -46.70   -0.71    6593.40    6593.40    6520.30         
             指数                                                                            
             前営業日終値       6593.40                                                      
 シンガポー  ST指数           3089.90     -20.95   -0.67    3097.96    3102.75    3084.20        
         ル                                                                                  
             前営業日終値       3110.85                                                      
 マレーシア  総合株価指数       1551.23      -7.56   -0.48    1554.73    1555.42    1548.62         
             前営業日終値       1558.79                                                      
 インドネシ  総合株価指数      6029.160    -10.441   -0.17   6030.459   6047.793    6017.36         
         ア                                                                                  
             前営業日終値      6039.601                                                      
 フィリピン  総合株価指数       7681.25     -75.47   -0.97    7742.46    7742.46    7676.47        
             前営業日終値       7756.72                                                      
   ベトナム  VN指数            987.83      -0.39   -0.04     987.82     992.00     986.74        
             前営業日終値        988.22                                                      
       タイ  SET指数         1616.18      +4.01   +0.25    1610.65    1617.38    1603.97         
             前営業日終値       1612.17                                                      
     インド  SENSEX指    38177.95    +645.97   +1.72   37628.05   38209.84   37415.83          
             数                                                                              
             前営業日終値      37531.98                                                      
     インド  NSE指数        11313.30    +186.90   +1.68   11152.95   11321.60   11090.15         
             前営業日終値      11126.40                                                      
 
    東南アジア株式市場の株価は大半が下落した。米中間の緊張の高まりを受け、貿易協議の合意をめぐる
期待感が後退した。
    10日の米中の閣僚級通商協議は、世界の経済成長に打撃を与えている貿易戦争をめぐり、一時休止の
兆候が現れるか注視されている。
    マニラ市場の主要株価指数PSEiは1%安。フィリピン中央銀行のジョクノ総裁は年内の追加
利下げの可能性は低いと述べた。
    シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数は下落。銀行株、工業株が圧迫要因だった。
  クアラルンプール市場の総合株価指数KLCIは終値ベースで4年超ぶりの安値を付けた。銀行
株や消費者関連株が値を下げた。
  一方、バンコク市場は上伸。公益事業株が上げを支援した。

    
    中国株式市場は続伸して引けた。前場は下落していたが反転した。米中閣僚級通商協議を控えて投資家
が慎重姿勢を取る中、銀行株や不動産株に買いが入った。
    不動産株が上昇を主導。月次の不動産販売データが強い内容となったほか、地域に特化し
た緩和策を巡る観測に支援された。  
    CSI300銀行株指数は1.1%高。中国光大銀行の3.4%上昇が目立
った。
    香港株は下落した。
    
    シドニー株式市場は反落。米中の緊張の高まりを受け、今週再開する閣僚級通商協議をめぐる期待感が
後退した。
    CMCマーケッツの主任市場ストラテジスト、マイケル・マッカーシー氏は「(米国の中国に対する強
硬措置は)タイミングが最悪だ。閣僚級協議で限定的な合意に至るとの楽観論が出ていたが、その可能性は
なくなったようだ」と指摘した。
    S&P/ASX200指数を構成する全ての主要業種が下落し、金融株と鉱業株<.AXMM
>の指数はそれぞれ約0.8%安。
    四大銀行は値を下げ、オーストラリア・ニュージーランド銀行は1.2%安。
    BHPグループは1.4%安、リオ・ティントは0.9%安。


    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below