December 9, 2019 / 7:46 AM / 2 months ago

アジア株式市場サマリー:引け(9日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [9日 ロイター] - 
                                  終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
       中国  上海総合指数     2914.4775   + 2.4639     + 0.08  2914.4576  2919.5888  2905.2503         
                                                                                                
             前営業日終値     2912.0136                                                         
       中国  CSI300指    3895.447     -6.939      -0.18   3909.530   3911.968   3885.251           
             数                                                                                 
             前営業日終値      3902.385                                                         
       香港  ハンセン指数      26494.73      -3.64      -0.01   26513.97   26618.25   26432.27        
             前営業日終値      26498.37                                                         
       香港  ハンセン中国株    10408.05      +0.87      +0.01   10411.65   10462.19   10376.54         
             指数                                                                               
             前営業日終値      10407.18                                                         
       韓国  総合株価指数       2088.65      +6.80      +0.33    2091.94    2093.81    2084.31         
             前営業日終値       2081.85                                                         
       台湾  加権指数          11660.77     +51.13      +0.44   11635.47   11678.36   11631.03         
             前営業日終値      11609.64                                                         
         豪  S&P/ASX     6730.00     +23.00      +0.34    6707.00    6740.00    6707.00         
             指数                                                                               
             前営業日終値       6707.00                                                         
 シンガポー  ST指数           3179.82     -14.89      -0.47    3195.97    3200.12    3179.82        
         ル                                                                                     
             前営業日終値       3194.71                                                         
 マレーシア  総合株価指数       1562.71      -5.73      -0.37    1566.18    1567.78    1560.02         
             前営業日終値       1568.44                                                         
 インドネシ  総合株価指数      6193.791     +6.923      +0.11   6194.082   6210.779    6180.84         
         ア                                                                                     
             前営業日終値      6186.868                                                         
 フィリピン  総合株価指数       7779.80     -21.92      -0.28    7825.13    7838.49    7779.80        
             前営業日終値       7801.72                                                         
   ベトナム  VN指数            966.06      +2.50      +0.26     963.91     967.57     962.59        
             前営業日終値        963.56                                                         
       タイ  SET指数         1552.96      -6.03      -0.39    1559.84    1559.93    1548.01         
             前営業日終値       1558.99                                                         
     インド  SENSEX指    40487.43     +42.28      +0.10   40527.24   40645.63   40336.56          
             数                                                                                 
             前営業日終値      40445.15                                                         
     インド  NSE指数        11937.50     +16.00      +0.13   11939.10   11981.95   11888.05         
             前営業日終値      11921.50                                                         
 東南アジア株式市場は大半の市場が下落した。中国の弱めの経済統計をめぐる懸念が、強
めの雇用統計を受けた米株高の影響を相殺した。
    8日発表された11月の中国貿易統計では、輸出が4カ月連続で減少した。米国との
貿易摩擦が中国を圧迫していることが示された。東南アジアにとって中国は最大の貿易相
手国。
    一方、6日発表された11月の米雇用統計では非農業部門の就業者数が10カ月ぶり
の大きな伸びを記録した。また失業率は約50年ぶりの低水準に低下した。
    今週は米中貿易協議が注目される。トランプ米大統領は、15日に予定されている新
たな対中制裁関税の発動をとりやめるかどうかの判断を迫られている。
    バンコク市場のSET指数は0.39%安の1552.96で終了。9営業日続落で
、約1年ぶりの安値を付けた。産業株が特に値下がりした。
    
    中国株式市場では、優良銘柄で構成されるCSI300指数が下落して引
けた。中国輸出が低調だったことを受けた。
    中国税関総署が発表した11月の貿易統計によると、市場の予想に反して輸出が4カ
月連続で減少した。米中貿易摩擦による製造業への影響が根強いことが浮き彫りになった
。ただ輸入はプラスに転じ、当局の刺激策が需要を促進している兆しもみられた。[nL4N2
8I0I2]
    聯訊証券のアナリストはリポートの中で、中国経済が依然圧迫される中、中国の主要
株価指数は当面、狭いレンジ内の取引になりそうだとの見方を示した。また、年末が近付
く中、流動性はひっ迫する傾向にあるとした。
    香港株式市場は横ばい。中国貿易統計で輸出が不振だったことや長引くデモを嫌気し
上げ幅を削る展開となった。
    
    ソウル株式市場は続伸して引けた。強めの米雇用統計が投資家に幾分安心感をもたら
した。北朝鮮が8日、同国の衛星発射場で「非常に重要な」実験が行われたと発表したこ
とが株価に与えた影響は限定的だった。
    6日発表された11月の米雇用統計は、非農業部門の就業者数が10カ月ぶりの大き
な伸びを記録した。米景気が失速の危機に直面していないことを示す、これまでで最も力
強い兆候となった。
    北朝鮮が「非常に重要な実験が成功した」と表明したことを受けて、トランプ米大統
領は8日、金正恩朝鮮労働党委員長が敵対的な行動を再開すれば彼は「すべて」を失うと
述べた。
    DS投資証券のアナリストは、米雇用統計の影響はこの日の取引で終始みられたと指
摘した。
    外国人投資家は726億ウォン(約6156万ドル)相当の買い越し。
    
    シドニー株式市場は3営業日続伸で引けた。堅調な米雇用統計を受けた6日の米株価
上昇がシドニー市場をけん引した。中国の輸入統計が予想より良い内容だったことが好感
されて商品(コモディティー)株が値上がりした。中国はオーストラリア産資源の最大の
輸出先。
    8日発表された11月の中国貿易統計は輸出が弱い数字となり、きょうの世界株価の
勢いを幾分弱めたが、輸入が予想外に増加したことは内需が堅調になりつつあることを示
した。
    豪鉱業株指数は1.3%高。オーストラリア最大の輸出品目である鉄鉱石の
生産者が特に値上がりした。鉄鉱石生産大手はBHPグループ、リオ・ティント
、フォーテスキュー・メタルズが1.7─3.4%上伸した。
    中国の鉄鉱石先物価格の上昇も鉱業株高に寄与した。 
    レアアース(希土類)開発会社ライナス・コープは2.4%高。同社は鉱石
から放射性物質を除去する施設の建設地に西オーストラリア州カルグーリーを選んだと発
表した。マレーシア政府はライナスの同国での施設に貯蔵されている、放射性物質を含む
廃棄物を懸念しており、豪州での除去施設建設はマレーシアの懸念を和らげる可能性があ
る。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below