July 8, 2020 / 6:08 AM / a month ago

アジア通貨動向(8日)=ほぼ横ばい、フィリピンペソは小幅高

* tmsnrt.rs/3f2vwbA

[8日 ロイター] - アジア通貨の対ドル相場は、ほぼ横ばい。新型コロナウイルスの世界的な感染の再拡大や米景気見通しに対する慎重な見方からリスク回避姿勢が強まっている。

最も動きがあるのはフィリピンペソで、ドルに対して0.2%上昇している。

ブルームバーグによると、フィリピンのドゥテルテ大統領は、新型コロナの感染者が増加する中、経済再開に非常に慎重になるべきだと語った。

アジア各国の中銀は、新型コロナの打撃を受けた経済を下支えするため、相次ぎ金融緩和に乗り出している。マレーシア中銀も7日、政策金利を0.25%ポイント引き下げ過去最低の1.75%とした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below