July 8, 2019 / 1:43 PM / 2 months ago

イスラエル中銀、0.25%に金利据え置き 5回連続

[エルサレム 8日 ロイター] - イスラエル中央銀行は8日、政策金利を0.25%に据え置くことを決定した。据え置きは5回連続。景気減速や通貨シェケル相場の上昇のほか、世界的に金利が引き下げられる兆候が出ていることを反映したとみられる。

ロイターが実施した調査ではエコノミスト12人全員が据え置きを予想していた。

イスラエル中銀は昨年11月に予想外の利上げを実施したが、その後は1月、2月、4月、5月と据え置きを決定してきた。

イスラエルのインフレ率は5月は1.5%と、前月の1.3%から上昇。ただ政府目標の1─3%の範囲内に収まっている。

エコノミストの間では年内に利上げが実施されるとの見方が大勢となっていたが、利上げは来年にずれ込む可能性があるとの見方も出ている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below