November 21, 2018 / 9:53 AM / 21 days ago

イタリア国立統計研究所、今年の成長率予測を下方修正

    [ローマ 21日 ロイター] - イタリア国立統計研究所(IS
TAT)は21日、今年の経済成長率の予測を1.1%に下方修正した
。5月時点の予測は1.4%だった。
    来年については、1.3%と予測した。
    新政権の予測は今年1.2%、来年1.5%。
    ISTATの予測は政府予測を下回っているが、ISTATは積極
財政により、内需が拡大し来年の経済成長を押し上げると予想。純輸出
は経済成長に寄与しないとの見方を示した。
    平均失業率の予測は、今年が10.5%、来年が10.2%。昨年
の11.2%から段階的に改善すると予想している。
    

 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below