March 5, 2018 / 7:29 PM / 5 months ago

イタリア民主党、レンツィ氏が党首辞任 連立協議には参加せず

[ローマ 5日 ロイター] - イタリアのレンツィ前首相は5日、中道左派の民主党(PD)党首を辞任した。

同党はイタリア経済の緩やかな回復を主導してきたものの、前日投票の総選挙(上下両院)での得票率は20%を下回り、2007年の発足以来の低水準となった。

レンツィ氏はローマの民主党本部で敗北を認め、「民主党の党首を辞任するのは当然だ」と述べた。ただ、「有権者が民主党の下野を望んでいるのなら、われわれは野党になる。反体制を唱える勢力と連立を組むことは絶対にない」とし、民主党は連立協議に応じることはないとの姿勢を示した。

総選挙の結果、反体制派政党「五つ星運動」と反移民を掲げる右派政党「同盟」が議会の2大政党となる見通しとなっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below