September 25, 2019 / 2:59 PM / a month ago

イラン大統領、国連総会で米大統領と会談する公算「ゼロ」=当局者

[国連 25日 ロイター] - イラン当局者は25日、イランのロウハニ大統領と米国のトランプ大統領がニューヨークで開かれている国連総会の会期中に会談を行う公算はないと述べた。

イラン当局者はロイターに対し、首脳会談実現の可能性は「ゼロ」だとし、米国は2015年のイラン核合意に復帰するとともに、制裁措置を解除する必要があると語った。

トランプ大統領は前日、国連総会で行った一般討論演説で、サウジアラビアの石油施設攻撃に関連し、イランの残虐性を批判し、同国に圧力を掛けるため米国に歩調を合わせるよう各国に求めた。同時に平和へ向けた道は残されているとも強調した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below