June 12, 2019 / 6:16 PM / 3 months ago

イラン大統領、安倍首相と核合意など協議 「日本は原油輸入希望」

[ドバイ 12日 ロイター] - イランのロウハニ大統領は12日、同国を訪問した安倍晋三首相と会談した。共同記者会見で、経済関係のほか2015年のイラン核合意などについて意見を交換したと述べた。このほか、日本がイラン産原油の輸入継続を望んでいるとも語った。

ロウハニ大統領は「地域と世界の安全保障に重要な核合意にイランは引き続きコミットしている」とし、「イランも日本も核兵器には反対している。イランは二度と戦争を引き起こすことはしない。ただいかなる侵攻にも対抗する」と述べた。 日本の首相によるイラン訪問は1979年のイスラム革命以降、初めてとなる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below