July 10, 2018 / 7:20 AM / 4 months ago

インタビュー:経営統合がベスト、ゼロックス説得が私の役目=富士ゼロックス社長

[東京 10日 ロイター] - 富士ゼロックスの玉井光一社長は10日、ロイターのインタビューに応じ、富士フイルムホールディングスと米事務機器大手ゼロックスの経営統合計画が暗礁に乗り上げていることについて、経営統合がベストな選択だと改めて主張した上で、ゼロックスを説得するのが私の役目だと強調した。

ゼロックスは5月13日、富士フイルムとの経営統合を撤回すると発表。6月25日には半世紀以上続いた合弁会社の契約を更新せず、アジア太平洋地域に直接進出する考えを示した。これについて玉井社長はコストや時間などを考えると「そうはならないと私は確信を持っている」と述べ、提携は維持されるとの見方を示した。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。 (志田義寧 山崎牧子)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below