Reuters logo
インド株式市場・中盤=ほぼ変わらず
2017年10月17日 / 07:29 / 1ヶ月後

インド株式市場・中盤=ほぼ変わらず

    [17日 ロイター] -    
 インド            日本時間15時53     前日比      %         始値
                   分                                 
 SENSEX指数       32,608.88    - 24.76  - 0.08   32,654.41 
                                                      
 前営業日終値           32,633.64                                
                   日本時間16時9分    前日比      %         始値
 NSE指数<.NSEI       10,216.20    - 14.65  - 0.14   10,227.65 
 >                                                    
 前営業日終値           10,230.85                                
    
    中盤のインド株式市場の株価はほぼ変わらず。主要企業の決算発表を控えて慎重ムー
ドが広がったほか、リライアンス・インダストリーズ、タタ・モーターズ<TAMO
.NS>など主要銘柄への利食い売りが上値を抑えた。
    ウィプロ、アクシス銀行はこの日、第2・四半期決算を発表する
予定。
    マーケットスミス・インディアの調査責任者は「株が最高値水準となる中、利食い売
りが出るのは自然だ」と指摘した。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)       は0.2%
高と、3営業日連続で過去最高値を更新。0558GMT(日本時間午後2時58分)時
点では0.13%高の1万0244.45。
    NSE指数は月初来約4.7%高。景気回復への期待が高まっているほか、これまで
の好決算が背景。
    SENSEX指数(ムンバイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)は0.
06%高の3万2655.07。前日には過去最高値を更新した。
    リライアンス・インダストリーズは0.6%安。前日まで3営業日連続で最高値を付
けた。
    タタ・モーターズは約1.6%安。前日まで3営業日続伸していた。ニフティ自動車
株指数は0.5%安。
    医薬品のルピンは0.9%安。前日まで3営業日続伸していた。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below