May 13, 2019 / 8:13 AM / 13 days ago

インド株式市場・中盤=ほぼ変わらず

    [13日 ロイター] - 
 インド                  日本時間16時47    前日比       %       始値
                         分                                 
 SENSEX指数<.BSES       37,419.71   - 43.28   - 0.12  37,491.30
 N>                                                         
 前営業日終値                 37,462.99                              
                         日本時間16時48    前日比       %       始値
                         分                                 
 NSE指数                   11,248.75   - 30.15   - 0.27  11,258.70
 前営業日終値                 11,278.90                              
 
    中盤のインド株式市場の株価は、薄商いの中をほぼ変わらず。ITCやタタ
・コンサルタンシー・サービシズ(TCS)といった大型株が上昇する一方、予
想を下回った四半期決算を発表したエンジニアリング大手ラーセン・アンド・トゥブロ(
L&T)の下落により相殺された形だ。
    たばこ大手ITCは決算発表を控え、取引序盤に約2%高となった。TCSは約1.
5%高。一方でL&Tは2.6%安。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0614
GMT(日本時間午後3時14分)時点で、0.08%安の1万1268。SENSEX
指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)        は0.05%
高の3万7482.6。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below