April 12, 2019 / 7:51 AM / 14 days ago

インド株式市場・中盤=ほぼ横ばい

    [12日 ロイター] - 
 インド                 日本時間16時26分       前日比       %           始値
 SENSEX指数<.BSE             38,600.02   - 6.99   - 0.02      38,692.06
 SN>                                                            
 前営業日終値                      38,607.01                                 
                        日本時間16時25分       前日比       %           始値
 NSE指数                        11,592.90   - 3.80   - 0.03      11,612.85
 前営業日終値                      11,596.70                                 
 
    中盤のインド株式市場は薄商いの中をほぼ横ばい。この日のインフ
ォシスやタタ・コンサルタンシー・サービシズ(TCS)<TC
S.NS>の決算発表待ちとなっている。
    インフォシスやTCSは約1%高となり、ニフティIT株指数を押
し上げた。リフィニティブによると、両社は前年比での増益を明らかに
する見通し。この日発表予定のインドのインフレ統計も注目されている
。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)<.
NSEI>は0626GMT(日本時間午後3時26分)時点で0.08%
安の1万1587.55。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取
引所=に上場する30銘柄で構成)        は0.06%安の3万85
82.23。
    両指数は週間では下落する見込み。前週まで7週連続で上伸してい
た。NSEの出来高は1億0500万株超と、30日平均の3分の1以
下となっている。
    スパイスジェットは9.43%上昇し、8カ月ぶりの高
値を付けた。欠航を解消するため、16機のボーイング「737―80
0」型機を運航させる計画を明らかにした。
    プラバート・デイリーは5%高。子会社と乳製品事業の
売却を完了したと発表した。
    デワン・ハウジング・ファイナンス(DHFL)は3.
2%安。
    バーティ・エアテルは1.4%安。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場
合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below