January 9, 2019 / 7:06 AM / 15 days ago

インド株式市場・中盤=上伸、インフォシスが高い

    [9日 ロイター] - 
 インド                  日本時間15時41    前日比      %         始値
                         分                                
 SENSEX指数<.BSES       36,124.24  + 143.31  + 0.40    36,181.37
 N>                                                        
 前営業日終値                 35,980.93                               
                         日本時間15時41    前日比      %         始値
                         分                                
 NSE指数                   10,834.25   + 32.10  + 0.30    10,862.40
 前営業日終値                 10,802.15                               
 
    中盤のインド株式市場は上伸。アジア市場全般の堅調に追随している。米中貿易協議
への期待感が広がる中でリスク選好の動きが強まったほか、国内投資家の間では決算シー
ズンの結果について楽観的な見方が出ている。
    ジオジット・フィナンシャル・サービシズの主任市場ストラテジスト、アナンド・ジ
ェームズ氏は「市場は世界的な材料を見守っている。四半期決算の数字が改善されるとの
見通しがあるほか、リスク選好の動きが総じて強まっている」と指摘。「世界の株高が地
合いを下支えており、幅広い業種が堅調に推移している。大幅に動いていないが、市場に
は好ましいムードがある」と述べた。
    0557GMT(日本時間午後2時57分)時点で、NSE指数(ナショナル証券取
引所に上場する50銘柄で構成)は前日終値比0.33%高の1万0837.4
0、SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)<.BS
ESN>は0.47%高の3万6148.72。
    NSE指数の上げはIT株が主導。インフォシスは2.95%高と、昨年
12月17日以来の高値を付けた。同社は自社株買いと特別配当を検討すると表明した。
    インフォシスは11日に昨年10─12月期決算を発表する。
    インダスインド銀行は四半期決算発表を控え1.35%高。イエス銀行<YE
SB.NS>は1.2%安。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below