Reuters logo
インド株式市場・中盤=上伸、タタ・スチールに買い
2017年10月6日 / 08:11 / 16日前

インド株式市場・中盤=上伸、タタ・スチールに買い

    [ 6日 ロイター] - 
 インド            日本時間16時4    前日比      %      始値
                   3分                              
 SENSEX指数      31,763.89  + 171.86  + 0.54  31,633.3
                                                           4
 前営業日終値          31,592.03                            
                   日本時間16時5    前日比      %      始値
                   9分                              
 NSE指数<.NSEI       9,963.25   + 74.55  + 0.75  9,908.15
 >                                                  
 前営業日終値           9,888.70                            
 
    6日中盤のインド株式市場の株価は上伸。今年第2・四半期の鉄鋼生産が好調な内容
だったタタ・スチールに買いが集まっている。ただ、投資家の間では同日開か
れる物品サービス税関連の会合を控えた様子見姿勢もみられた。
    0620GMT(日本時間午後3時20分)現在、NSE指数(ナショナル証券取引
所に上場する50銘柄で構成)は0.74%高の9961.45、SENSEX指数(ム
ンバイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)は0.63%高の3万1790.23。
    アナリストらによると、ジャイトリー財務相が議長を務める物品サービス税に関する
会合では一定の納税者に対する課税方法を調整する見通し。物品サービス税の導入後、税
率の変更が相次いでおり、多くの企業は新たな税制に対応できずにビジネスの不透明感が
高まっている。
    タタ・スチールは4.6%高、インドステイト銀行(SBI)は2%高とな
っている。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below