December 19, 2017 / 8:12 AM / 6 months ago

インド株式市場・中盤=上伸、自動車指数が過去最高値更新

    [19日 ロイター] -   
 インド                 日本時間16時40   前日比        %       始値
                        分                                 
 SENSEX指数<.BSE       33,686.89  + 85.21    + 0.25  33,732.08
 SN>                                                       
 前営業日終値                33,601.68                              
                        日本時間16時56   前日比        %       始値
                        分                                 
 NSE指数                  10,418.55  + 29.80    + 0.29  10,414.80
 前営業日終値                10,388.75                              
    
    中盤のインド株式市場は上伸。モディ首相の地元であるグジャラート州の州議会選挙で与党インド人民
党(BJP)が勝利したことを背景に引き続き地合いが強まる中、自動車株が上げを主導した。アジア株高
も支援材料。
    ジオジット・フィナンシャル・サービシズの主任市場ストラテジスト、アナンド・ジェームズ氏は「き
のうの序盤の取引はグジャラート州議選でのBJP勝利を受けて荒い値動きとなったが、今は安定している
。米税制改革法案の成立に対する楽観的な見方も地合いを強めている」と指摘した。
    MSCIアジア太平洋株指数(日本を除く)は0.3%高。
    0532GMT(日本時間午後2時32分)時点で、NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する5
0銘柄で構成)は0.36%高の1万0425.65。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券
取引所=に上場する30銘柄で構成)        は0.37%高の3万3724.66。
    指数の上昇に最も大きく寄与したのは自動車株で、ニフティ自動車株指数は一時1.75
%上昇し、過去最高値を更新した。マヒンドラ・アンド・マヒンドラも最高値を付けた。タタ・
モーターズやアイシャー・モーターズも堅調で、それぞれ1.6%高、2.2%高だっ
た。
    ニフティ金属株指数は一時1.43%高となった。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below