December 18, 2017 / 7:48 AM / 7 months ago

インド株式市場・中盤=上昇に転じる、州議選の与党勝利見通しで

    [18日 ロイター] -   
 インド                 日本時間16時25    前日比       %        始値
                        分                                 
 SENSEX指数<.BSE       33,788.11  + 325.14   + 0.97   33,364.52
 SN>                                                       
 前営業日終値                33,462.97                               
                        日本時間16時40    前日比       %        始値
                        分                                 
 NSE指数                  10,415.80   + 82.55   + 0.80   10,263.10
 前営業日終値                10,333.25                               
    
    インド株式市場は序盤に2%以上下落した。ただ、その後、モディ
首相の与党インド人民党(BJP)が首相の出身地であるグジャラート
州の州議会選挙で勝利する見通しとなったことを受け、中盤に値を戻し
ている。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)<.
NSEI>は0542GMT時点で0.8%高の1万0415.75、SE
NSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構
成)        は0.79%高の3万3726.82。
    序盤は、BJPと野党・国民会議派の接戦が伝えられ、一時、日中
としては1年以上ぶりの下げ幅となる2.5%安となった。
    金融株がその後の上げを主導。ニフティPSU銀行指数<.NIFTYPSU
>とニフティ金融指数はそれぞれ3%、1%を超える上昇と
なった。
    同州に拠点を置くグジャラート・アルカリズ・アンド・ケミカルズ
やグジャラート・ステート・ファーティライザーズ・アンド
・ケミカルズなどは序盤に下げたものの、1.5%以上それ
ぞれ上昇。一時10%下落したアダニ・エンタープライゼス
も1.5%高となっている。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場
合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below