October 29, 2018 / 7:55 AM / 21 days ago

インド株式市場・中盤=上昇、企業の好決算で

    [29日 ロイター] - 
 インド                  日本時間16時27    前日比      %         始値
                         分                                
 SENSEX指数<.BSES       33,738.89  + 389.58  + 1.17    33,549.88
 N>                                                        
 前営業日終値                 33,349.31                               
                         日本時間16時27    前日比      %         始値
                         分                                
 NSE指数                   10,148.15  + 118.15  + 1.18    10,078.10
 前営業日終値                 10,030.00                               
 
    中盤のインド株式市場は上昇している。大型株のICICI銀行、ドクター・レディーズ・
ラボラトリーズなどの四半期決算が好調な内容だったことが好感された。
    0602GMT時点で、NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0
.6%高の1万0091。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)
        は0.6%高の3万3540.32。
    ICICI銀行が26日発表した四半期決算によると、純益は56%減となり、減益幅は予想を上回っ
た。ただ、資産内容は改善し、同社株は9.1%上昇して2カ月ぶり高値を付けた。
    HDFC銀行は一時3.4%下落し、4月23日以来の安値。コタク・マヒンドラ
は5.2%安。
    リライアンス・インダストリーズの調査責任者は「ICICI銀行の決算が注目を浴び、マネーが同社
株にシフトしている。同社株は、コタク銀、HDFC銀よりずっと割安だ」と指摘。その上で同氏は「コタ
ク銀株とHDFC銀株と比べ出遅れていたICICI株が、両銘柄に追い付こうとしている」と話した。
    アクシス銀行は7.3%高。インドステイト銀行(SBI)は4.8%高。ドクタ
ー・レディーズ・ラボラトリーズが6.4%上昇し、5月22日以来の大幅上昇となっている。
    ニフティ・ファーマ指数は4.3%高。 
    複合企業リライアンス・インダストリーズは一時2.4%高。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below