April 20, 2017 / 7:46 AM / 9 months ago

インド株式市場・中盤=上昇、割安株を物色

    [20日 ロイター] - 
 インド         日本時間15  前日比     %     始値   出来高
                時57分                                 概算
 SENSEX    29,412.71  + 76.1  + 0.2  29,358.   1.74億
 指数                            4      6       59       株
 前営業日終値    29,336.57                                 
                日本時間16  前日比     %     始値   出来高
                時12分                                 概算
 NSE指数<.N    9,128.60  + 25.1  + 0.2  9,108.1         
 SEI>                            0      8        0  
 前営業日終値     9,103.50                                 
 
    20日中盤のインド株式市場は上昇している。インフォシスや、タタ・コ
ンサルタンシー・サービシズ(TCS)が発表した四半期決算への失望感を背景
に下落したハイテク株など、これまで売り込まれてきた銘柄が積極的に物色されている。
    SENSEX指数(ムンバイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)は日本
時間15時57分時点で、76.14ポイント(0.26%)高の2万9412.71。
NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)       は日本時間16
時12分時点で25.10ポイント(0.28%)高の9128.60で推移している。
    
    売上高ガイダンスが予想を下回り約5%下落したインフォシスは、きょうは0.7%
上昇。前日まで5営業日にわたり下落しているテック・マヒンドラは1%高。
    国営銀行も回復し、ニフティ・PSU銀行株指数は1.5%上昇した。
    一方、不良債権引当金が66%増加した民間銀行のイエス銀行は5.3%
安。ICICI銀行、アクシス銀行はそれぞれおよそ2%下落した。
    

    
 ( 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below