December 15, 2017 / 7:58 AM / a month ago

インド株式市場・中盤=上昇、州議会選挙での与党勝利見込みで

    [15日 ロイター] - 
 インド                日本時間16時29分      前日比        %        始値
 SENSEX指数<.BS         33,538.62    + 291.92    + 0.88   33,456.02
 ESN>                                                          
 前営業日終値                 33,246.70                                  
                       日本時間16時45分      前日比        %        始値
 NSE指数                   10,347.20     + 95.10    + 0.93   10,345.65
 前営業日終値                 10,252.10                                  
 
    15日中盤のインド株式市場の株価は上昇。金融株の力強い値上がりが支援材料とな
った。重要な州議会選挙の出口調査結果で、モディ首相の与党インド人民党(BJP)勝
利の見通しが示されたことを受けて、リスク選好意欲が高まった。
    2019年の国政選挙を控え、この州議会選挙はモディ首相にとって試金石になると
みられている。選挙結果は18日に判明する。
    証券会社プラブフダス・リラダーの幹部は「BJPが勝利した場合の市場にとっての
メリットは、政策変更という障害が生じないということだ」と説明した。
    0529GMT(現地時間午前10時59分、日本時間午後2時29分)時点で、N
SE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0.90%高の1万03
44.7。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成
)は0.81%高の3万3517.33。
    HDFC銀行は一時、2.72%高。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below